オトクに海外旅行するなら...

【フォーシーズンズ クアラルンプール 宿泊記】KLCCにある新設5つ星ホテル!部屋、設備、宿泊料金、クラブラウンジレビューまとめ

こんにちわ、ねづ(nzakr)です。

今年のテーマであるJGC修行にて、クアラルンプールに行ってきました。

クアラルンプールには3泊4日ほど滞在。
5つ星ホテルのクラブラウンジを満喫してきました。

1泊目にパークロイヤル、2泊目にリッツ・カールトンに宿泊。

3泊目は今回紹介する
フォーシーズンズ クアラルンプール
に宿泊しました!

フォーシーズンズといえば、リッツ・カールトンやマンダリンオリエンタルに並ぶ超高級5つ星ホテル。日本だと東京丸の内と京都にあります。その宿泊価格はなんと15万円〜とかなり高額です。

そんなクアラルンプールのフォーシーズンズは2018年7月に新規オープンしました。
新設の5つ星ホテル、期待が高まりますね。

今回もクラブラウンジ特典付きの部屋に宿泊してきたので、ホテルの施設、部屋、クラブラウンジ、朝食と写真付きでレビューしたいと思います!

■今回手配した予約
クラブ ダブルルーム パークビュー(大人3人)

【スポンサーリンク】

フォーシーズンズ クアラルンプールの場所は?

フォーシーズンズ クアラルンプールはKLCC(クアラルンプール シティセンター)というエリアにあります。

KLCCは高級ホテルやショッピングモール、オフィス街など高層ビルが密集するエリアです。

クアラルンプールのランドマーク的存在であるペトロナスツインタワーもこのKLCCにあります。

フォーシーズンズ クアラルンプールの外観

こちらがフォーシーズンズ クアラルンプールが入居するビル。

ビル一塔がまるまるホテルではなく、一部の階層がホテルになっています。
ビル自体は65階建てとなっており、低層階にはシンガポール発のデパートであるRobinsons(ロビンソンズ)、高層階にはフォーシーズンズブランドのレジデンスとなっています。

こちらがビル全体の外観。
さすが65階建て。写真に納めるのが大変。

さっそくホテルの中へ。

なお、デパート、ホテル、レジデンスはそれぞれ入り口がすべて異なります。

オープンして1年ということで、かなりキレイですねー。

フロントは6階になっています。

今回はクラブラウンジ特典付きの部屋を手配しているので、クラブラウンジのカウンターにてチェックインをします。

クラブラウンジは7Fにあり、カードキーがないとアクセスできない仕様になっているので、フロントにてチェックインしたい旨を伝え、7Fのクラブラウンジまで案内してもらいました。

クラブラウンジ(エグゼクティブラウンジ)

ラウンジの入り口。
7Fはラウンジのみのフロアとなっています。

ラウンジの中に入るとカウンターがあります。
ここのカウンターにてチェックイン。

前日に泊まっていたリッツ・カールトンから移動して午前10時くらいに到着しましたが、チェックインさせてもらいました。

通常は14時からのチェックインですが、クラブラウンジ特典があるとアーリーチェックイン可能です。ルームクリーニングが終わっていれば、すぐに入れます。

ラウンジの中はこんな感じ。
極端にスペースが広いわけではありませんが、天井が高く、壁際が一面窓になっているので、開放感があります。

あと、家具の色が統一されていて、全体的に高級感を感じますねー。

外のスペースもありました。

ヘイズの影響のせいか、朝の時間ということもあり、使われてはいませんでした。

ラウンジからの眺め。
KLCCの中心にある公園が拝めます。

朝の時間帯だったので、朝食が提供されていました。
食べてはいないのですが、種類もかなり豊富でした。

ねづ
初日から朝食をいただくことができるのは、クラブラウンジのオトクな特典の一つですね。この日はリッツ・カールトンの朝食を済ませていたので食べませんでしたが。

ラウンジでのサービスタイムについて。
サービスタイムは全部で3回ですね。

  • 朝食タイム : 6:30AM〜11:00AM(平日は10:30AM)
  • アフタヌーンティタイム : 2:30PM〜5:00PM
  • カクテルタイム : 6:00PM〜8:00PM

朝食、カフェ(アフタヌーンティ)、カクテルという一般的な3部構成です。

部屋(ダブルルーム)

さて、実際に宿泊した部屋を紹介していきます。

今回宿泊した部屋はダブルルーム(パークビュー)です。
部屋は15階の1509になります。

部屋の中はこんな感じ。

いわゆる普通のダブルルームですが、部屋の面積は一般的なダブルルームと比較するとかなり広いです。

デスクには椅子が2つ付いていました。

これが地味にありがたかったです。PCをよく使う友人と一緒に宿泊したのですが、そういう場合、椅子が一つだと一人しかデスクを使えないので。

ベッド横にはミニバーがあります。

こういうホテルのミニバーって利用したことないんですが、けっこう利用されるもんなんですかね。

テレビ。日本のNHKも見れるようです(見てないけど)。

部屋からの眺望。
さきほどのラウンジからの眺望とそう大きくは変わらないですね。階数が高くなったので、見下ろしている感じが強くなったくらいです。

右手に見える黄色の低層階の建物がKLCCというショッピングモールです。

窓から右のほうを除くとペトロナスツインタワーの片方を拝むことができます。

続いて水回りへ。

こちらもキレイ。

バスタブも付いてます。

トイレも最新鋭。
なんとタンクレストイレ。

海外のトイレでタンクレスって初めてみたかも。
便座の開閉など、全てタッチパネル操作となっていました。

シャワールームはもちろん別。

シャンプー等のアメニティはロクシタンのものでした。

ねづ
こちらは日本でも使えそうなので持って帰りました笑

部屋は全体的に広くて、キレイ。新設ゆえに老朽化が目立つようなこともなく、装備も最新鋭のものばかりでテンションが上がりました。

部屋のレベルは過去に泊まった他のクアラルンプールの5つ星ホテルよりダントツで優れていると思います。

フォーシーズンズ クアラルンプールの施設

部屋に続いて、館内をふらふらと散策。

こちらはプール。

プールは2箇所あるんですが、1箇所はレジデンス在住者専用のものなので、宿泊客はこちらを使うことになります。

フィットネスジムのエリアも充実。
一通りのウェイトマシーンやトレッドミルが揃っています。

ジムやプールの更衣室も豪華なつくり。
サウナやミストサウナも設置されていました。

休憩用の仮眠スペース?もあります。
しかもミネラルウォーターも完備されていますね。

ねづ
設備もサービスも充実していて、すばらしい。

クラブラウンジ : アフタヌーンティタイム

今回の宿泊目的はクラブラウンジを満喫すること。
というわけで、クラブラウンジのサービスタイムをフルで滞在。

まずはアフタヌーンティタイムを紹介します。
アフタヌーンティタイムは2:30PM〜5:00PMで開催。
(他ホテルではカフェタイムと呼ばれていることもあります)

ようは軽めの軽食とスイーツが提供される時間帯です。

軽食としてはラップサンドなどのパン類がありました。

カットフルーツもあります。

スイーツ系も充実。
さすがと言わんばかりのオシャレなスイーツですね。

一通り全部食べてみました。
もちろん全部普通に美味い。

有料で販売されていてもおかしくないクオリティです。

特に、このチョコムースみたいなやつが本当に美味いんですわ。

クラブラウンジ : カクテルタイム

続いてカクテルタイム
カクテルタイムは6:00PM〜8:00PMで開催。

この時間は本格的な食事やアルコールも提供される(無料)なので、クラブラウンジで一番メインの時間かもしれません。

ここフォーシーズンズのカクテルタイムでは、お酒のつまみ程度の食事ではなく、普通にお腹を満たすには十分な食事の種類が提供されました。

サラダ、マリネなど。

スイーツ系もアフタヌーンティタイムとは別のものが提供されています。

これまた美味しそう。
アフタヌーンティのときと同じものが継続して提供されるケースが多いんですが、ここは完全に別のものを出しているので、こだわりを感じられます。

こちらがメインの食事コーナー。
各料理ちゃんと保温してあり、種類の豊富さが伺えます。

マレー料理のサテ。

フライドライス(炒飯)とタンドリーチキン。

海老のペンネパスタと…これは何だろう…笑

鮪の刺し身のような食べ物やバーニゃカウダもあります。
こちらは冷蔵庫に入ってました。

乾杯はスパークリングワインにて。

もちろんのビールもいただきます。
ビールはタイガービールの他、日本のキリンビールがありました。

スパークリングやビールのほか、

肉料理、魚料理、炭水化物と一通り揃っていますし、これだけ種類があれば、夕食として十分満足できますねー。

ねづ
どれも美味しいので、外の飲み屋でこのサービスを求めると普通にそこそこの金額取られますからね。ましてや、マレーシアはアルコールを外で飲むと普通に高いですし。

フォーシーズンズ クアラルンプールの朝食

最後に朝食のレビュー。

朝食はフロントと同じフロアの6Fにある「Cruate」という会場にて。

朝食会場内はこんな感じ。
何回言うねんって話ですが、全体的に本当にキレイ!

天井が高いし、窓も大きく眺めもいい。

ホテルの朝食会場って1〜2階などの低層階にあることが多いのですが、ここフォーシーズンズは景色を眺めながら朝から食事するという体験ができちゃいます。

食事の種類も豊富です。
一部を写真にて紹介。

卵料理やキッシュなど。
トマトソースの中に半熟のゆで卵を入れたPacked Egg(左から2つ目)の料理がとても美味しかったです。これオススメ。

ソーセージやポテト、ベーコンなどの王道の朝食料理も。

鴨肉、鮪、サーモンなどの冷製フード。

マレーシア料理のナシレマ(Nasi Lemak)。
ナシレマとは、ココナッツミルクで炊いたご飯のことらしい。

ヌードルバーもあります。
トッピングが本格的。

なんと点心もありました。

一角まるまるパンコーナーになっていました。
しかも種類も豊富。バターロールからクロワッサン、デザートパンまでいろいろ。

朝食会場も広く、種類もいろいろ取り揃えているので、これで満足できないことはないでしょう。
クラブラウンジでの食事に続き、朝食も素晴らしいです。

フォーシーズンズ クアラルンプールの宿泊料金

今回のフォーシーズンズ クアラルンプールの宿泊料金ですが、
以下の通りです。

予約 : クラブ ダブルルーム パークビュー
37,084円(MYR 1,440)
でした。

3人での宿泊なので、一人あたり12,361円になります。
なお、部屋のベッドは2つだったので、エクストラベッドを付けています。
予約はBooking.comにて予約しています。

ねづ
オープンして1年の5つ星ホテル、しかもフォーシーズンズに宿泊して1泊1人1.2万円はかなりの良コスパだと思います!クラブラウンジでのサービスも充実していますし、全然ペイしますね。

上層階はレジデンスになっていて、そちらも部屋も一部アパートメントタイプとして宿泊できるようになっています。
部屋タイプにもよりますが、相場は以下のような感じです。

  • ■ダブルルーム、キングルーム : 30,000〜40,000円
    ※クラブラウンジ付きの場合は追加で3〜5,000円程度
  • ■アパートメントタイプ : 60,000〜65,000円

上記は朝食付き&一部屋あたりの値段で算出しています。
クラブラウンジ特典がつくと、数千円料金が高くなります。

新設の5つ星!ホテルもキレイでサービスも抜群に良し!

フォーシーズンズ系列に初めて宿泊したのですが、素晴らしいの一言。。

オープンして間もないということもあり(とはいっても1年は経っていますが)、サービス内容に力を入れているのかもしれませんが、全体的に優秀です。

ブキビンタンという繁華街よりではなく、KLCCエリアは静かですし、ショッピングモールもあるので買い物も十分可能です。

やはり新しいビルというのは設備が最新型なので宿泊している我々もそれだけで気分が高まります。5つ星とはいえど、サービスをどれだけ良くしても建物そのものの経年劣化は避けられないですからね。

これまで宿泊してきたホテルと比べて多少値段は高いですが(といっても数千円レベル)、その価値は十分ありますね。ぜひまた宿泊したいと思えるレベルのホテルでした。

ねづ
日本でもフォーシーズンズに宿泊してみたいけど、1泊15万円もするので、だったらここクアラルンプールで宿泊するかな笑
下手すると航空券入れてもこっちのほうが安いかもしれない…。

フォーシーズンズ クアラルンプールの予約はどこがオススメ?

フォーシーズンズ クアラルンプールは海外ホテル予約サイトにて予約できます。
Agoda、Expedia、Booking.com、Hotels.comなど、主要なサイトならどこでも予約できます。

僕はいつもBooking.comを利用しています。Genius会員という5回利用するとホテルで10%オフで宿泊できるBooking.comの特典があるためですね。

予約は以下からどうぞ↓↓
Booking.comで価格をチェックする!
Hotels.comで価格をチェックする!
Expediaで価格をチェックする!
Agodaで価格をチェックする!

他に宿泊したクアラルンプールの5つ星ホテル

シャングリラ

ホテル イスタナ

パークロイヤル

リッツ・カールトン


この記事を書いた人
ねづ
『NEZU.log』運営管理者。Webエンジニアの傍ら、趣味でこのブログを運営。シェアハウス在住。2015年は海外情報(主にアジア圏)と効率のよい生活の情報発信がテーマ。
この記事が面白かったらいいねしよう!
記事のタイトルとURLをコピーするコピーしました!
こちらの記事もどうぞ
こちらの記事もどうぞ

コメントを残す

コメント※必須
名前※必須
メールアドレス※必須(非公開)

【フォーシーズンズ クアラルンプール 宿泊記】KLCCにある新設5つ星ホテル!部屋、設備、宿泊料金、クラブラウンジレビューまとめ
このブログを書いている人

運営者 : ねづ

主にWebの企画の仕事をしています。
海外が好きで、仕事、旅行問わずよく行きます。
フィリピン(セブ)とカナダ(バンクーバー)で留学後、日本に帰国。海外旅行ネタを中心に、日々の生活を雑記ブログとして書いています。

詳しいプロフィールはこちら

Youtube始めました!
写真や文字では伝えられないことは動画で発信していきたいと思います!

最新動画

LINE@作成しました!お気軽にどうぞ!
友達登録は下記QRコードを読み取ってください
LINE@ QRコード

カテゴリ一覧
キーワードで記事を探す
下記から更新情報を受け取れます!