海外旅行のオススメ記事

クアラルンプール国際空港のターミナル間を無料シャトルバスで移動する方法

こんにちわ、ねづ(nzakr)です。
クアラルンプール国際空港に深夜便で到着した際、予約した空港直結のホテルが別のターミナルにありました。

マレーシアの首都の空港ですね。
クアラルンプール国際空港には
・一般航空会社向けのメインターミナル
・LCC向けのターミナル2
と2つのターミナルがあります。

僕はメインターミナル(ターミナル1)に到着したのですが、ホテルがターミナル2だったため、ターミナル間を移動する必要がありました。

空港スタッフに聞くと、ターミナル間を送迎している無料バスがあるとのこと。
実際に利用してきたので、乗り方をまとめてみました。

【スポンサーリンク】

メインターミナルからターミナル2へシャトルバスで移動

メインターミナルのアライバルホール

こちらがメインターミナルのアライバルホール、到着エリアです。
預けた荷物を受け取った後の場所ですね。
到着した人を待つ人たちがたくさんいます。

エスカレーター

近くのエスカレーターから下に降ります。

アライバルホールは3階。
無料シャトルバスは1階から出ているので、2フロア分下りましょう。

Free Shuttle to Klia 2 Door No.4

エスカレーターの看板に
「Free Shuttle to Klia 2 Door No.4」
と書いてありますね。

案内のとおり、1Fの4番のドアから出ると目の前にあります。

1Fのエリア

こちらが1Fのエリア。
飲食店などはなく、深夜ということもあり、ガランとしています。

4番のドア

こちらが4番のドア。
ドアの上の案内板の数字に「4」と書いてあります。

KLIA2の外

外に出るとこんな感じ。
外に出たら、道路を渡って真ん中の待合いスペースへ。

看板

大きく「4」と書かれた看板の前で待ちましょう。
「KLIA ↔ KLIA2」というオレンジ色のロゴが目印です。

無料シャトルバス

この紫色のバスが無料シャトルバスです。
時間帯にもよりますが、10〜20分間隔で運行しています。

ターミナル2の1F

KLIA2までは時間にして5〜10分ほど。

バスによっては、途中空港内の駐車場である「LTCP」に立ち寄ることがあります。
その場合は10〜15分ほどかかります。

「Terminal 2」というアナウンスを逃さないようにしましょう。
万が一わからなくても、他にスーツケースや大きめの荷物を持った乗客がいるので、その人たちに合わせて降りれば大丈夫です。

無料シャトルバスのほかKL Expressでも移動可能!

以上、無料シャトルバスの乗り方を紹介しました。

シャトルバス以外にも、KL Express / KL Transitという空港電車でもターミナル間を移動することができます。

KL Transit

こちらがKL Expressの乗り場。
KLIA→KLIA2の移動は2RM(約55円)。
お金はかかってしまいますが、安い金額です。

ちなみに、泊まったホテルは『Capsule by Transit』というカプセルホテルです。ターミナル2の内部にあり、コスパがよく、綺麗でオススメです。

ターミナル2はラウンジが充実しています。

この記事を書いた人
ねづ
『NEZU.log』運営管理者。Webエンジニアの傍ら、趣味でこのブログを運営。シェアハウス在住。2015年は海外情報(主にアジア圏)と効率のよい生活の情報発信がテーマ。
この記事が面白かったらいいねしよう!
記事のタイトルとURLをコピーするコピーしました!
こちらの記事もどうぞ
こちらの記事もどうぞ

コメントを残す

コメント※必須
名前※必須
メールアドレス※必須(非公開)

このブログを書いている人

運営者 : ねづ

主にWebの企画、開発の仕事をしています。
海外が好きで、仕事、旅行問わずよく行きます。
フィリピン(セブ)で10週間留学後、現在はカナダ(バンクーバー)に滞在。留学、海外生活や旅行記をこのブログで書いています。

詳しいプロフィールはこちら

LINE@作成しました!お気軽にどうぞ!
友達登録は下記QRコードを読み取ってください
LINE@ QRコード

カテゴリ一覧
キーワードで記事を探す
下記から更新情報を受け取れます!