群馬のキャンプ場ならココ!星の降る森に行ってきた!天然のプラネタリウムが満喫できるかも!

先日、シェアメイトと群馬県にキャンプ場に行ってきました!
キャンプ場は『星の降る森』です。

星の降る森にいってきた

すごく静かな場所で空気もおいしく、夜は星空が見えて天然のプラネタリウムが満喫できるというすごくいいスポットです。

【スポンサーリンク】

星の降る森に行ってきた

首都高 → 外環 → 関越と乗り継ぎ、沼田ICで降ります。
東京から車でだいたい2時間半〜3時間といったところ。

全体図は下のような感じ。

星の降る森マップ
『星の降る森 公式Webサイト』より引用

今回宿泊したのはテントではなく、ログハウス。
星の降る森で一番大きいペガサスというログハウスです。

中央のキャンプサイトの高台の上に建っていて、入り口からキャンプサイト全体を見渡すことができる。VIP席みたいな感じだった。

ログハウスの外環

キャンプサイトから見上げるとこんな感じ。

ログハウスの場所と位置

建物の中も
入り口の様子。

ログハウスの入り口の様子

中はすごく広くて快適。
椅子やテーブルも多数あり、大人数でも余裕。
自分達も18人で宿泊したけど広々使えました。

ログハウスのリビング1

ログハウスのリビング2

寝室は階段を上がって、2階にある。
こういう階段すごくログハウス感が出ててよかった。

寝室へつながる階段

寝室は屋根裏的な感じになっている。
ログハウスといえど布団はそんなに数がないので、寝袋必須。

寝室

星の降る森で遊ぶ

キャンプでやる遊びはひと通りできる。

タープ張って、

タープ張って

バーベキューして、

バーベキューして

ダッチオープンでアクアパッツァつくったり、

ダッチオープンで料理して

キャンプファイヤーして、

キャンプファイヤーして

『最後の晩餐』的な写真撮影して、

最後の晩餐?

キャンプ感満載で星の降る森を満喫できた。

冒頭でも書いたように、星の降る森は夜は天然のプラネタリウムと言われるくらい夜の星が綺麗に見えるとのこと。しかし、この日の夜は生憎の雨。綺麗な星が見たかった…。
また、沼田市の隣が水上なのでラフティング、キャニオニング、水上名物のバンジージャンプを体験することもできます。

すごくいいキャンプ場なのでぜひ!

星空が見れなかったのは残念でしたが、すごくいいキャンプ場でした。
東京からもそこまで遠くない上に、テントがなくてもログハウスがありますし。

18人で利用して、宿泊費は一人当たり3000円程度でした。安い。
アウトドアは楽しい!

今回宿泊した場所は下記
星の降る森 群馬県・沼田ICより15分のキャンプ場

ちなみに、アウトドアグッズは下記のようなサイトでレンタルできます。
ダッチオープンなどの高価なもの、テントやタープなどの置き場にスペースをとるグッズはレンタルで済ませています。
豊富な品揃え!初心者でも利用しやすいアウトドア用品レンタル「そらのした」

この記事を書いた人
ねづ
『NEZU.log』運営管理者。Webエンジニアの傍ら、趣味でこのブログを運営。シェアハウス在住。2015年は海外情報(主にアジア圏)と効率のよい生活の情報発信がテーマ。
この記事が面白かったらいいねしよう!
記事のタイトルとURLをコピーするコピーしました!
こちらの記事もどうぞ
こちらの記事もどうぞ
このブログへのコメント
  • おはようございます。初めまして。
    いつもブログ拝見させていただいてます、まめっこと申します(^^)

    ディズニーから見せていただいてるのですが、いつも一つふっと笑えるとこが入ってるのが大好きです( ´ ▽ ` )
    今回も、最後の晩餐のとこはほんまクオリティ高くて笑いました(^^)

    今後も楽しみにしてます

    投稿した人 : まめっこ14年09月19日
  • > まめっこさん
    コメントありがとうございます!
    そして、ブログを読んでいただいてありがとうございます!
    最後の晩餐はわりと適当に撮ったのですが、けっこういろんな人に面白がっていただいたので驚きです笑
    またこんな感じのネタをお届けできるよう頑張りますー!

    投稿した人 : nezu14年09月19日

コメントを残す

コメント※必須
名前※必須
メールアドレス※必須(非公開)

群馬のキャンプ場ならココ!星の降る森に行ってきた!天然のプラネタリウムが満喫できるかも!
このブログを書いている人

運営者 : ねづ

主にWebの企画、開発の仕事をしています。
海外が好きで、仕事、旅行問わずよく行きます。
フィリピン(セブ)で10週間留学後、現在はカナダ(バンクーバー)に滞在。留学、海外生活や旅行記をこのブログで書いています。

詳しいプロフィールはこちら

LINE@作成しました!お気軽にどうぞ!
友達登録は下記QRコードを読み取ってください
LINE@ QRコード

カテゴリ一覧
キーワードで記事を探す
下記から更新情報を受け取れます!