【エピナール那須 宿泊レビュー】子連れに合わせたサービスが充実していて、子供と一緒に楽しめるファミリーにオススメホテル!

こんにちは、ねづ(nzakr)です。

栃木県は那須高原にあるエピナール那須というホテルに宿泊してきました!

子供ができるとなかなか旅行に行きにくくなりますが、子連れファミリー向けのサービスを充実させているホテルがこのエピナール那須なんです。

那須高原の山森に囲まれた避暑地にそびえるリゾートホテルですね。

子連れだけど温泉に行きたいなーと思って探していたら、こちらのホテルを見つけたので、GoToトラベルを活用して行ってきました!

【スポンサーリンク】

エピナール那須にチェックイン!

エピナール那須は観光地域でもある那須高原にあります。

基本的には車でのアクセスになりますが、電車の場合は那須塩原駅から送迎バスがでているようです。

ホテルの中に入ってさっそくチェックイン。
左手がフロント。

少し早めに到着してしまい、満室ということもあって部屋の準備が間に合っていないとのことで、フロントで少し待つことに。

ホテル内のお土産をふらふら。

この御用邸チーズケーキは那須の名物お土産です。
本当に絶品なのでオススメ。

フロントでは近隣の観光施設の前売り券が販売されていました。

  • 那須どうぶつ王国
  • サファリパーク
  • 那須ハイランドパーク
  • 那須ロープウェイ
  • とりっくあーとぴあ
  • 那須アルパカ牧場
  • りんどう湖ファミリー牧場
  • 那須ワールドモンキーパーク
  • テディベア・ミュージアム
  • ステンドグラス美術館
  • SLランドミュージアム館
  • 那須昆虫ワールド

観光施設があり、子供が喜びそうなファミリー向けの遊び場がいっぱいあるので、宿泊ついでに家族で楽しめそうです。

ねづ
うちの子はまだ1歳なのでこういう施設では楽しめないですが、もう少し大きくなったら連れてきてみたいですねー

絆コーナースイートルームに宿泊!

今回宿泊したのは絆コーナースイートルームです。

コーナースイートという豪華そうな部屋ですが、スイートルームという名称のついた部屋が複数あるため、いわゆるホテルのスイートルームみたいな豪華部屋ではないようです。

部屋はいわゆる広めの和洋室になっています。
ベッド、ソファの洋室エリアと和室ですね。

和室には就寝時に布団を敷くことになります。
幼児連れのためベッド落下リスクがあるので、今回は三人で布団で寝ました。

ベッドはセミダブルサイズが2台。

ソファ横には壁掛けのテレビ。

館内着は各サイズすべて部屋に用意されていました。

ホテルの館内説明や各種パンフレット。

和室にはウェルカムギフトとしてお菓子が。

なんと和室のシーリングライトがポップインアラジンでした。

プロジェクターが組み込まれたシーリングライトですね。
最近クラウドファンディングで売られていた新製品で話題でしたが、けっこう高い金額(8〜9万円)で販売されてました。

操作説明マニュアルもちゃんと完備されています。

テレビだけでなく、動画再生サービスも利用できるようでした。
NETFLIX、NULUはもちろんYOUTUBEもいけるようです。

youtubeでアンパンマン体操を再生してみました。

部屋からの眺めはこんな感じ。
あたり一面は那須高原の森ですね。

コーヒーお茶、加湿器もありました。

下には小型の冷蔵庫。

水回りは洗面台が2つ。

浴室はこんな感じ。
温泉が大浴場があるので、ここを使うことはないですが。

チェックイン時にもらったカードキーや食事券。

夕食は30分単位の時間指定の入場になっており、
チェックイン時に予約します。
※ 朝食は予約なしで入場自由

今回は18:30で予約しました。

カードキー、食事券と一緒に子供向けのサービスやオプションなどのひよこマップというパンフレットをもらいました。

おむつ替えや子供関連の設備のマップや、子供用グッズの貸し出し案内など、子連れファミリーに必要な情報がまとまっている嬉しいパンフレットです。

貸し出し王道のベビーベッド、おむつ用ゴミ箱のほか、補助便座や哺乳瓶洗いセット、授乳クッションなど、子育てに役立つグッズが幅広く用意されている(すべて無料貸し出し)のはさすがですね。

ちなみに、今回は普通の部屋でしたが、↑の写真のような子供向けに特化したキッズルームもあります。
部屋の中にハンモックがあるとか、普通に楽しそう。

エピナール那須の設備

エピナール那須にはホテル内で楽しめるような設備がいろいろ整っています。

こちらはプール。
子供でも楽しめるようキッズプールもありますし、水着や帽子などのグッズも貸し出ししていました。

日中はファミリー宿泊客の方がかなり利用されていましたねー。

もちろん温泉もあります。
ベビーバスや子供用のゲートもあり、子連れでも温泉が楽しめるようかなり配慮されていたのが非常によかったです。

この他、テニスコート、リラクゼーション(マッサージ)、そば打ち体験、陶芸など、ホテル内だけでも十分楽しめる施設やサービスが揃っています。

ねづ
子供がもう少し大きくなったら、そば打ちを一緒にやってみたい…!

エピナール那須の夕食は豪華ビュッフェ!

エピナール那須の夕食(朝食)は1階フロント横のエルバージュというレストラン会場になります。
夕食はこういった温泉ホテルでよくある和洋中ビュッフェスタイルです。

レストラン内はこんな感じでかなり広いつくりになっています。
レストランの入口で夕食券を渡すと、座席に案内してくれます。

ビュッフェカウンターはジャンルごとに別れています。
カウンターごとの通路が広く取られているので行き来がかなり楽です。

ファミリー向けホテルということで、小さな子供があちこち動き回っているので、通路が狭いとけっこう危ないのですが、そういった不安はなさそう。

食事の種類はかなり豊富で60種類以上と謳っています。楽天トラベルやじゃらんなどのホテル予約サイトで表彰される実績を持つレベルです。

一部だけパっと紹介してみます。
栃木県ということで餃子…

小鉢系の食事…

釜飯もあります。

天ぷらはライブキッチンで揚げたてで食べられます。

パスタのライブキッチンもあります。

ほんの一部だけピックアップしてます。和洋中なんでも揃っており、全部食べるのは不可能なほど豊富です笑

スイーツコーナーはもはやケーキ屋レベルです。
大きなショーケースにいろんなケーキやスイーツが並んでいて、甘いもの好きにはたまらないやつです。

しかも、いわゆるテンプレの量産型スイーツではなく、ちゃんとシーズンに合わせたオリジナリティ溢れるスイーツなのが素晴らしい。
このときはハロウィンの時期だったので、ハロウィンテイストのスイーツが用意されていました。

子供が好きそうなチョコレートファウンテン。
今回はチョコレートではなく、紫イモかな。

ねづ
こんな感じでいろいろな種類を美味しくいただきました!

子連れファミリー向けのサービスを充実していると冒頭で触れた通り、子供でも楽しめるビュッフェコーナーがあります。

子供の身長でも楽しめる高さになっているビュッフェカウンターですね。
普通のビュッフェカウンターだと最低小学生以上くらいの身長はないと届きませんが、こちらであれば小学生未満でも楽しめます。

カウンターには子供の好きなキッズメニューが並んでいて、親と一緒に楽しそうに選んでいる子供が多かったです。

そして、離乳食も完備されていました。
うちの子も1歳未満(当時)であり、まだ離乳食の時期なのでビュッフェの食事は楽しめないんですが、こういった幼児にも対応しているのは最高ですね。

子供用の椅子や幼児用のベヒーカートなども完備されていました。

朝食も和洋充実のビュッフェ!

朝食も同じくレストラン会場のエルバージュです。

朝食もかなりメニューが充実しています。

ホテルビュッフェではおなじみのオムレツのライブキッチンも。

この黒糖フレンチトーストがすごく美味しかった…。

夕食で食べ過ぎたので朝は控えめに。

ねづ
朝夕両方ビュッフェだと、夕食で食べ過ぎてしまうのはいつものこと…。

朝食は完全自由席なので、時間帯によってはかなり混雑します。
朝8時前後に行くと、入場に長蛇の列が…。

利用される際は時間をズラすことをオススメします。

エピナール那須の宿泊費用は?

さて、今回のエピナール那須の宿泊費用について。

夫婦、子供、僕の父での4人宿泊なので、
大人3人の料金になります。
子供は食事+布団なしなので料金かからず。

気になる費用は1泊合計61,050円でした。

ここからGoTo割引や地域限定の割引が適用されて、
実質の支払い額は以下のようになりました。

宿泊費用 : 61,050円
GoToトラベル割 : -21,367円
栃木県ふるさと割 : -9000円
実質費用 : 30,683円

GoToトラベルの35%割引と栃木県が実施したふるさと割で9000円割引されて、実質半額に近い料金になりました。

しかも、ここに
地域共通クーポン : 9,000円
じゃらんポイント(10%) : 6,100ポイント
が付いたので、実質費用は15,683円になりました。

1泊2食付のコーナースイートに大人3名+子供1名で宿泊して実質15,000円というのは破格すぎてヤバいです。

GoToトラベル、自治体実施の割引、予約サイトのポイントキャンペーンを上手く併用すると破壊的なオトクさを出すことができちゃいますね。

ねづ
各種割引を上手く活用することが大事ですね!

子連れファミリーにはオススメのホテル!

実際に宿泊してみましたが、子連れファミリーには本当にオススメできるホテルです。

施設・設備はもちろん、サービスやスタッフの配慮が素晴らしく、子供が楽しめるのはもちろん、どんな年齢(月齢)でも安心して親も楽しめます。

また、那須という観光地なので、ホテル以外の観光施設も充実しており、1泊だけでなく、2泊しても十分楽しめそうです。

ねづ
子供が成長に合わせて、ぜび定期的に遊びに来たいなーと思います!

エピナール那須の予約はどこからするべき?

エピナール那須は主要なホテル予約サイトならどこでも予約できます。
じゃらん楽天トラベルYahooトラベルなどを利用して、クーポンやポイントを活用してオトクに予約しましょう!

今回はじゃらんで予約しました!
GoToトラベル、栃木県ふるさと割が併用できるかつポイント10%還元キャンペーンが実施していたので、オトクさ的にはじゃらん一択でした。

ポンタポイントを貯める&使うなら
じゃらんでエピナール那須の価格を調べる

楽天ポイントを貯める&使うなら
楽天トラベルでエピナール那須の価格を調べる

Tポイント(PayPayボーナス)を貯める&使うなら
Yahooトラベルでエピナール那須の価格を調べる

同じ栃木県の鬼怒川温泉にも子連れで宿泊してきました!


この記事を書いた人
ねづ
妻と娘(1歳)と3人暮らし。
「旅行」と「筋トレ」をテーマにしてブログを書いてます。

独身時代に海外旅行(主に東南アジア)にハマり、マイル修行も経験。ANA&JAL両方とも上級会員(SFC&JGC)になりSPGアメックス所有して、オトクな旅行を追求。
結婚&子供ができた後は、子連れ旅行しながら、筋トレという新たな趣味に目覚めて、週3〜4でジム通い中。
この記事が面白かったらいいねしよう!
記事のタイトルとURLをコピーするコピーしました!
こちらの記事もどうぞ
こちらの記事もどうぞ

コメントを残す

コメント※必須
名前※必須
メール※必須(非公開)

NEZU.log 国内旅行 【エピナール那須 宿泊レビュー】子連れに合わせたサービスが充実していて、子供と一緒に楽しめるファミリーにオススメホテル!
このブログを書いている人

運営者 : ねづ

妻と娘(1歳)と3人暮らし。
「旅行」と「筋トレ」をテーマにしたブログです。

独身時代に海外旅行(主に東南アジア)にハマる。ANA&JAL両方とも上級会員(SFC&JGC)になりSPGアメックス所有して、オトクな旅行を追求。
結婚&子供ができた後は、子連れ旅行しながら、筋トレという新たな趣味に目覚めて、週3〜4でジム通い中。

詳しいプロフィールはこちら

Youtube始めました!
写真や文字では伝えられないことは動画で発信していきたいと思います!

最新動画

LINE@作成しました!お気軽にどうぞ!
友達登録は下記QRコードを読み取ってください
LINE@ QRコード

カテゴリ一覧
キーワードで記事を探す
下記から更新情報を受け取れます!