海外旅行のオススメ記事

【SFC修行】ANAのOKASINタッチ全行程レポート後編!シンガポールから帰国〜2回目のOKAタッチ

こんにちわ、ねづ(nzakr)です。
SFC修行の最後のフライトとして、OKASINタッチをしてきました!

前回のOKASINタッチの記事に続いて、今回は後編。
ベトナムからシンガポールに戻ってきた後、深夜便で日本に帰国し、2回目の沖縄日帰りフライトでフィニッシュするまでの行程です。

【スポンサーリンク】

シンガポールから東京へANAプレエコで帰還!

1泊2日のベトナムはホーチミンの旅行が終わり、シンガポールへ戻ってきました。

時刻は19:40。
フライトは0:35なので、4時間近く時間が空きます。

まあシャワーを浴びたり、ラウンジを散策したり、ご飯を食べたりしていれば、あっとう間に時間が過ぎそうだけど。

ANAのカウンターでさっそくチェックイン。
規定ではフライト3時間前って聞いていたような気がしたんですが、4時間前だけど問題なくチェックインさせてもらえました。

ボーディングパスを入手。
1枚はシンガポール〜成田。
もう1枚は成田〜沖縄(那覇)です。

シンガポール〜那覇で航空券を発券しているので、このタイミングで同時に発券。

さっさと入国審査を終えて夕食へ。

夕食は「TGM」というレストランにていただきます。
このTGMは日本食レストランなんですが、なんとプライオリティパスを所持していると1食無料で食べることができます。

僕のときは
・刺身定食
・焼鮭定食
・からあげ定食
の3つでした。

からあげ!と思って頼んだけど、思ってたのと違う…。
副菜も揚げ物ばっかりだったので、刺し身定食か焼鮭定食をオススメします笑

TGMにて夕食を食べたら、SATSラウンジへ移動。
このラウンジはANAのプレエコ以上のクラスなら利用券がもらえるんですが、普通にプライオリティパスでも利用できます。

ここのラウンジでボーディングまで過ごします。

シンガポールのローカルビールであるタイガービールを飲みながら、PCでホーチミン旅行の写真を編集。

東南アジアビールで一番タイガービールが美味しいと思う。

SFC修行も折り返し。日本へ帰ります。
このあたりから、この後沖縄行くのがちょっと面倒に感じていました…笑

まさに修行って感覚だわ…。

OKASINタッチ 4本目のフライト

NH803便
機体 : ボーイング787
航路 : シンガポール〜東京(成田)
時間 : 00:35〜8:45
所要 : 7時間10分
獲得PP : 5368
獲得マイル : 4802
購入 : プレミアムエコノミー

KUL発券、OKASINタッチと搭乗して、
プレエコ利用もこれで4回目。

前方のビジネスクラスを眺めながら、マイル使ってビジネスにアップグレードすればフルフラットで寝れたなーと思ってました。

深夜便ということで、機内食は朝のみ。
そのため、離陸後は軽食としてポテチと水が配布されました。

いつもはアイマスク、耳栓、マスクなどのアメニティが配布されるんだけど、このときは無かったですねー。CAさんに声かければもらえたのかも。

いつものアイマスクと耳栓を持参していたので、大丈夫だったけど。

機内ではがっつり寝てました。
機内食のタイミングで起こしてもらい、朝食をいただく。

フレンチトーストと、そうめん?かな。
このそうめんが凍ったままだったので食べにくかった笑

というわけで、無事に日本に帰国しました。
窓から乗ってきた飛行機をパシャリ。

普段の旅行ならこれで終わりなんですけどね。
ここで終わらないのがOKASINタッチ。

50,000PP達成のためにも、沖縄へ飛びます。

このとき、沖縄行きは内心では正直ダルさしかなかった笑

成田から羽田空港へ移動!

とりあえず体をリフレッシュさせるためにシャワーを浴びます。

成田空港ターミナル1の2階には、帰国した人向けにシャワールームがあります。
30分1080円だったかな。

次の沖縄行きのフライトは羽田空港から。
よって、成田空港から羽田空港に移動することに。

東京在住なのに成田〜羽田間を移動することになるとは…。

シャワー後はさっそく移動。
大崎行きのバスに乗って、京急乗り換えで向かいます。

成田〜羽田間は直通のバスがあるんですが、料金が3000円超えと地味に高め。
なので、以下のルートで行くのがコスト的にオススメです。

大崎までバス

大崎〜品川を山手線

品川から京急で羽田

ちなみに、大崎行きまでのバスは1200円と格安。
電車賃を含めても、直通バスより1000円ほど節約できます。
乗り換えがちょっと面倒ですけどね。

朝の時間帯ということで、バスが渋滞気味。
しかも、電車遅延でギリギリだったけど羽田に到着。

解脱まであと2フライト、がんばります。

再び羽田から沖縄へ!いよいよ修行最後のフライト!

沖縄へ飛ぶ機材はこちら。
ボーイング777。

さっそく搭乗と思ったけど、
前日の台風の影響?で、50分ほどディレイしている模様。

そのため、国内線カードラウンジにてブログを書きながら待機。

沖縄へフライト!
このあと東京に戻ってくれば、解脱だー。

OKASINタッチ 5本目のフライト

NH473便
機体 : ボーイング777
航路 : 羽田〜沖縄
時間 : 13:15〜15:35
所要 : 2時間25分
獲得PP : 1,968
獲得マイル : 1,426
購入 : 国際線国内区間

沖縄に到着!
当初の予定では15:35分着でしたが、遅れで16:30頃に到着。

今回のフライトが遅延ってことは、次のフライトも合わせて遅延しているかも…。

遅延していれば1本早い便に振り替え可能?思って、調べることに。

早く東京に戻って休みたかったので…。

電光掲示板を見ると、案の定遅延してる!
16:40発のANA472便が、55分遅れて17:35になってる。

ということで、さっそくANAの乗り継ぎカウンターへ。

無事に、乗り継ぎカウンターで一つ早い便に変更してもらえました。

那覇についたのが16:30頃で、
飛行機を降りたのが16:45頃。
そして、変更後のフライトが17:35に離陸。

わずか30分ほどの沖縄滞在になりました。
乗り継ぎカウンターで振替してもらったので、アライバルゲートにすら行くことなく、そのまま東京に戻ることに。

せっかくなので、売店のソーキそばをいただく。
750円だったかな。

1回目のOKAタッチの際に利用した空港食堂のほうが美味しい&安いけど、そこまで行く時間はないので仕方なし。

さんぴん茶と一緒に、なんとなくの沖縄感を味わいます。

食べ終える頃にはボーディング。
修学旅行の団体もあり、ほぼほぼ満席でした。

OKASINタッチ 6本目のフライト

NH472便
機体 : ボーイング773
航路 : 羽田〜沖縄
時間 : 16:40〜19:05
所要 : 2時間25分
獲得PP : 1,476
獲得マイル : 1,070
購入 : 旅割28J

いよいよSFC修行最後のフライトです。
こんなにたくさん飛行機に乗るのもこれで最後。たぶん。

はい、ということで2時間半をフライトを終えて、
無事に東京に戻ってまいりました。

無事OKASINタッチの全行程完遂です!!!
そして、このフライトで50,000PP達成なので、SFC修行も終了ー。

お疲れ様でした、俺!
フライト中、疲れているはずなのに全然寝れなかったのでさらに疲労感が…汗

OKASINタッチの行程表と獲得PPについて

台風の影響、早便への振替などもありましたが、
無事にOKASINタッチを終えることができました。

最終的なOKASINタッチのフライトスケジュールは上記のような感じです。

トータル獲得PPは 17,624PP となりました。

獲得マイルは14,596マイル
なにげに、ローシーズンの沖縄往復くらいのマイル数は獲得できていますね。
※ANAブロンズステータスのボーナス込

今回のOKA-SINタッチでかかった費用

さて、今回でかかった費用ですが、
トータル159,490円です。

獲得PPは17,624PPなので、
単価にすると、9.04円/PPですね。

OKASINタッチは、

  • ・沖縄〜シンガポール間の国際線
  • ・東京〜沖縄の国内線

という2つの航空券を合わせて買うのですが、
それぞれの値段は、

  • ・沖縄〜シンガポール : 129,410円
  • ・東京〜沖縄 : 30,080円

という感じでした。
東京〜沖縄のフライトは時間帯や曜日を調整すれば、2万円代前半で済ませることもできるので、もう少し安くすることもできそうです。
また、旅割プレミアム28を最安値で購入できれば、さらにPP単価(〜8円代前半)を下げることもできます。

弾丸のOKASINタッチ完遂!1日3フライトはけっこうな疲労感

前編に続き、OKASINタッチの全行程をレポートしてみました!

感想としては、
めっちゃ疲れる
の一言です。

記事内にも書いてますが、シンガポールから日本に戻ってきた後の沖縄往復がおっくうで仕方なかったですね…笑
まさに”修行”という言葉がハマってた気がします。

僕は今回ベトナムへの1泊旅行をはさみましたが、
シルバーウィークや長期休みと上手く組み合わせれば、沖縄、シンガポールでそれぞれ数泊して旅行として楽しむなんてこともできそうです。

そしてそして…
後日無事にステータスが反映されました!


念願のプラチナステータスを獲得!

50,000PP達成後から流れをまとめました!
50,000PP達成からSFC発行までの手続き方法!SFC修行をついに完遂してスーパーフライヤーズカードをゲット

体力消耗は激しいものの一回で獲得できるPPは大きいので、OKASINタッチがどんな感じなのかの具体的なイメージの参考になれば幸いです。

OKASINタッチの前編は↓↓
【SFC修行】ANAのOKASINタッチ全行程レポート前編!沖縄1回目〜シンガポール到着まで

僕のSFC修行のフライトスケジュールは↓↓
ANA上級会員へ!僕の考えたSFC修行のフライトスケジュールまとめ

そもそもSFC修行って何?という方は↓↓
ANA上級会員になるSFC修行とは?プレミアムメンバーの魅力と詳細まとめ

この記事についたタグ
この記事を書いた人
ねづ
『NEZU.log』運営管理者。Webエンジニアの傍ら、趣味でこのブログを運営。シェアハウス在住。2015年は海外情報(主にアジア圏)と効率のよい生活の情報発信がテーマ。
この記事が面白かったらいいねしよう!
記事のタイトルとURLをコピーするコピーしました!
こちらの記事もどうぞ
こちらの記事もどうぞ

コメントを残す

コメント※必須
名前※必須
メールアドレス※必須(非公開)

このブログを書いている人

運営者 : ねづ

主にWebの企画、開発の仕事をしています。
海外が好きで、仕事、旅行問わずよく行きます。
フィリピン(セブ)で10週間留学後、現在はカナダ(バンクーバー)に滞在。留学、海外生活や旅行記をこのブログで書いています。

詳しいプロフィールはこちら

LINE@作成しました!お気軽にどうぞ!
友達登録は下記QRコードを読み取ってください
LINE@ QRコード

カテゴリ一覧
キーワードで記事を探す
下記から更新情報を受け取れます!