iPhone5sの画面を割ってから、即日で修理するまでの流れ

つい先日、iPhone5sの画面を割りました。画面割れから修理するまでの流れを公開します。

iPhone5やiPhone4sは画面が割れたあとの修理の様子がネットでよく拝見できたのですが、iPhone5sの記事はなかったので、記事にしてみた次第です。

画面の割れ具合は、こんな感じです。

さよならiPhone5s

どこかのメディアでiPhone5sは割れにくい!
なんて記事を見かけたですが、そんなこともなく、キレイに漫画みたいに割れました。
高さも30cmくらいのところから落としただけなのに…。

iPhone 5sは全く割れない!? 5s/5cの「純正ケース付き」落下テストで強度に差が出た模様

【スポンサーリンク】

修理までの大まかな流れ

修理の手順については、iPhone4sやiPhone5と同じです。
流れとしては以下の通りです。

iPhone5sのデータをバックアップ

appleサポートセンターに電話

公式修理対応の店舗に連絡して、同じ製品の在庫有無を確認

来店して修理依頼

新品受取

iPhone5sのデータをバックアップ

保存しようぜ

iTunesかiCloudでバックアップをとります。
僕の場合は、幸いiOSも起動しますし、PCへの接続も可能でしたので、特に問題なくバックアップをとることができました。もし、画面の破損だけでなく、接続不良も出た場合、データは諦めるしかないかもしれません。写真等はメール添付でPCに送ったり、dropbox等のデータクラウドに保存するなど、そちらを利用して一時的に保存するのもアリですね。

appleサポートセンターに電話

とりあえずappleのサポートセンターに電話します。けっこう混んでますので、なかなかつながらないこともあります。「順番にお繋ぎしておりますので、しばらくお待ち下さい。」的なアナウンスが延々と流れます。僕の場合は、15分くらい待ちました。

繋がったら、オペレーターに聞かれたことを答えていけばOKです。
郵送修理等もあるのですが、僕はなるはやで修理したかったので、店頭修理をお願いして、すぐに店に行けそうな近くにある店舗を教えてもらいました。僕の場合は渋谷、新宿で対応店舗をお願いしました。教えてもらった店舗は以下3つです。

渋谷
・apple store 渋谷店
・クイックガレージ渋谷店

新宿
・ビックロ

※ 対応店舗を知っている人は電話せずに店に運んでも大丈夫だと思います

Appleサポートページ

公式修理対応の店舗に連絡して、同じ製品の在庫有無を確認

各店舗に連絡して、自分の所持している端末と同じ製品の在庫の有無を確認します。
在庫がないと即日対応ができないので注意です。iPhone5sは発売したばかり(2013年10月6日現在)で在庫数がどこも少ないので、必ず確認しましょう。

電話したところ、どの店舗にも数は少ないけど在庫はありました。僕の端末はスペースグレイの32GBだったのでなんとかなりましたが、ゴールド、シルバーの人はしばらくは厳しいかもしれません。

apple storeとビックロは修理に3〜4時間の待ち時間がかかるとのことで、クイックガレージ渋谷店にお世話になることにしました。apple storeとビックロは知名度もあり、日曜日の昼だったので、かなり混雑している模様でした。
ちなみに、apple store以外は、電話での来店予約はできないみたいです。apple storeはジーニアスバーで予約すればOKみたいです。

店に行って修理依頼

クイックガレージ渋谷店に足を運びました。渋谷にはapple storeがあるからでしょうか、比較的空いてました。

store

スタッフの方に事情を説明。
修理料金7,800円を支払って新品のiPhone5sをゲットしました。

new

※修理料金について

applecare

apple care+に加入していない場合は、修理料金が27800円になります。また、apple careとapple care+は保証内容は異なるので、注意が必要です。
apple careの場合も27800円とのことでした。
入っててよかったapple care+・・・。

非公式店舗での修理について

ネットで「iPhone 修理」等で検索すると、いくつか公式で修理するより、格安で修理できます。
しかし、そちらで1回でも修理してしまうと公式保証が一切受けられなくなります。apple care+に加入している場合は普通に公式で修理したほうが安く済みました。

追記
発売当初は修理用の部品がないため、非公式ショップ等でもなかなか高額の修理代金だったのですが、5sが発売してけっこう経っていることもあり、値段も落ちてきました。
なので、使い始めてある程度経っているのであれば、格安で非公式ショップで修理してしまうのもありです。
iPhone6等新しいiPhoneが出たときに機種変更するのもありですし。

非公式店舗は下記リンクなどのお店です

まとめ

画面を割ったのが深夜3時頃
修理を終えて新品を受け取ったのが、午後3時半頃

なんとか無事、即日でiPhone5sを修理(新品交換)できました。
参考になれば幸いです。

この記事についたタグ
この記事を書いた人
ねづ
『NEZU.log』運営管理者。Webエンジニアの傍ら、趣味でこのブログを運営。シェアハウス在住。2015年は海外情報(主にアジア圏)と効率のよい生活の情報発信がテーマ。
この記事が面白かったらいいねしよう!
記事のタイトルとURLをコピーするコピーしました!
こちらの記事もどうぞ
こちらの記事もどうぞ
このブログへのコメント
  • 参考になります。実は私も先日、落とした際に画面が割れ、ホームボタンが効かなくなってしまいました。いくらぐらいかかるんでしょうか? 非正規の格安に修理を頼もうか悩んでいます。

    投稿した人 : たなか15年02月10日
  • > たなかさん
    お読みいただきありがとうございます。

    自分も非正規の修理はiPhone4の時に画面修理をしただけなので、iPhone5sの場合はいくらかかるかはわかりません。なお、iPhone4sのとき画面割れで1500円程度でした。ただ、iPhone5sとはガラスの素材が確か違ったと思うので同じ価格帯でできるかどうかは不明です。

    また、ホームボタンが効かないとなると、故障部分を業者に確認してもらう必要があり、その故障内容により金額がかわるかと思います。本記事にリンクしているWebサイトに修理見積りを出してみるのが一番早いかと思います。

    ちなみに、正規修理の場合はおそらく数万円かかりますので、非正規の方が安いかと。1年以内に機種を変える予定であれば、非正規で直してしまう方がお得ですね。

    以上、参考になれば幸いです。

    投稿した人 : nezu15年02月10日

コメントを残す

コメント※必須
名前※必須
メールアドレス※必須(非公開)

iPhone5sの画面を割ってから、即日で修理するまでの流れ
このブログを書いている人

運営者 : ねづ

主にWebの企画、開発の仕事をしています。
海外が好きで、仕事、旅行問わずよく行きます。
フィリピン(セブ)で10週間留学後、現在はカナダ(バンクーバー)に滞在。留学、海外生活や旅行記をこのブログで書いています。

詳しいプロフィールはこちら

LINE@作成しました!お気軽にどうぞ!
友達登録は下記QRコードを読み取ってください
LINE@ QRコード

カテゴリ一覧
キーワードで記事を探す
下記から更新情報を受け取れます!