BluetoothワイヤレススピーカーはJBL Flip2が断然オススメ!使用感や音質をレビューする

最近、自分の会社のオフィスを渋谷から代官山に移転しました。
カフェのようなオシャレなオフィスデザインなので、音楽を聴きながら優雅に仕事したいなーと思っておりまして。

そこで、会社用のBluetooth接続で持ち運びできるスピーカーを探してました。
いわゆるBluetoothポータブルスピーカーというやつです。

いろいろなサイトのレビューや口コミをざっと調べて、
最終的に『JBL Flip2』という製品を購入しました。

Bluetooth3.0対応ワイヤレスポータブルスピーカーJBL Flip2

“JBL”がメーカーで、”Flip2″が商品名です。

数日ほど利用してみて、かなり気に入りました!
せっかくなのでレビューしてみます。

【スポンサーリンク】

JBL Flip2を選んだ理由

JBL Flip2を選んだ理由は以下の3つです。

・Bluetooth3.0で接続できる
ワイヤレス接続なのでbluetooth必須。
そして、bluetooth3.0接続。
2.1と3.0では音質がけっこう変わるらしいので。

・USB充電できる
専用のACアダプタだと持ち歩くときにすごく不便になるので、マイクロUSBで充電できることが意外に重要だったりします。

・低音高音のバランスがいい音質
幅広く音楽を聞くので低音か高音どちらか一方に寄っているものではなく、バランスがいい音質を探してました。

これらの条件に当てはまるもので、
価格comやamazonのレビューを何度も見て決めたのが『JBL Flip2』です。

ちなみに、USB充電とBluetooth3.0接続なら、
amazonベーシックのBluetoothワイヤレスポータブルスピーカーも条件に当てはまります。

こちらのamaoznベーシックのスピーカー、実は持ってるんですよね。
1年前くらいに購入して、自宅で利用してます。

こちら価格が¥4,980でコスパもいいのですが、
・5分無音だと自動的に電源が落ちる
・音質が普通
・Bluetoothの接続が安定しない
などちょっとした不満があります。

amazonはサウンドメーカーではないので音や価格は十分だと思うのですが、5分無音だと自動的に電源が落ちる点が地味に辛い。ふと気を抜くと電源が落ちてるという事態が多発しました。これがけっこうネック。毎回スイッチを入れ直さないといけないので。

まあ、同じものを購入するのもアレだし、せっかくならサウンドメーカーの製品で音がいいと言われているものを購入することにしました。

JBL Flip2を開封する

amazonでJBL Flip2を購入しました。
価格は約7,600円です。
7000円前後のイメージだったので、まあ許容範囲です。

スペックについて

気になるスペックですが、
駆動時間 : 最大4時間
重量 : 400g
Bluetooth : バージョン3.0
です。

Bluetoothはもちろん3.0です。
気になるところとしては、駆動時間が4時間と短めなこと。他の製品だと10時間などもあります。あまり電源がない場所で利用する予定はないので、特に問題はなし。

開封してみる

JBL Flip2の化粧箱

こちらが、外箱。

本体と付属品一式

中身一式。
スピーカー本体、ケース、充電用のマイクロUSBケーブル、コンセント、説明書類が入ってました。

円柱型のデザイン

こちらが、本体。
円柱型のデザインでオシャレ。

この形にすることで音を空間に綺麗に広げることができるらしい。

JBL Filp2専用の

ケース付きってのは素晴らしい。
こんな風にケースに入れて持ち運びできる。

ステレオミニプラグ付き

裏面にステレオミニプラグと充電プラグがあります。
auxケーブルも使えるので、bluetooth非対応の製品でもいけます。

側面に操作スイッチ

ボリュームの調整やbluetoothのスイッチは側面に。
デザインにマッチしていてカッコいい。

気になる音質は?

率直な感想ですが
かなりいいです!

高音もちゃんと出てるし、低音も悪くない。レビューだと少し低音弱めとのことだったけど、全然許容範囲です。
普段はカフェでよく聞くインスト系の作業用BGMがメインで、たまにjpopやメジャーな洋楽を聞くくらいなので。

音に詳しいわけでもないし、特別こだわりを持ってるワケではないけど、自宅で使ってるamazonベーシックのスピーカーよりは確実にいい音というのがわかります。

コスパ重視だけど良音を求めるならコレ!

かなり満足の品です。
1万円を切る価格帯でありながら、この音質は値段以上だと思います。

bluetoothのワイヤレスポータブルスピーカーは一つ持ってるといろいろ役立ちます!

自宅の風呂場で使ったり、テレビの音をこのスピーカーで出力したりできますしね。bluetooth対応じゃない製品(テレビとか)でも、auxケーブルを使って接続すれば音を出力できますよ。

持ってない方はぜひ検討してみてください。
でわでわ。

今回購入したのがコレ↓↓

自宅で利用しているのはコレ↓↓

この記事を書いた人
ねづ
『NEZU.log』運営管理者。Webエンジニアの傍ら、趣味でこのブログを運営。シェアハウス在住。2015年は海外情報(主にアジア圏)と効率のよい生活の情報発信がテーマ。
この記事が面白かったらいいねしよう!
記事のタイトルとURLをコピーするコピーしました!
こちらの記事もどうぞ
こちらの記事もどうぞ

コメントを残す

コメント※必須
名前※必須
メールアドレス※必須(非公開)

このブログを書いている人

運営者 : ねづ

主にWebの企画、開発の仕事をしています。
海外が好きで、仕事、旅行問わずよく行きます。
フィリピン(セブ)で10週間留学後、現在はカナダ(バンクーバー)に滞在。留学、海外生活や旅行記をこのブログで書いています。

詳しいプロフィールはこちら

LINE@作成しました!お気軽にどうぞ!
友達登録は下記QRコードを読み取ってください
LINE@ QRコード

カテゴリ一覧
キーワードで記事を探す
下記から更新情報を受け取れます!