コアラ・マットレス利用レビュー!コスパ良好の高品質マットレス!価格、購入場所、割引クーポンまとめ

こんにちは、ねづ(nzakr)です。

新居への引っ越しに伴い、ベッドの買い換えをしました!

ニトリのダブルベッドを使っていたんですが、コイルタイプだったのでどうしてもギシギシ音がするんですよね。片方が寝てるときに振動が伝わって起こしてしまうことも…。

それがすごい困っていたわけではないんですが、引っ越しのタイミングで家電などの大型のモノをもろもろ買い替えることになったので、ついでにベッドも買い換えることに。

ねづ
なにせ生活の1/3は睡眠ですからね。
生活の質向上ってことで良いベッドに買い替えてみました。

ベッド(マットレス)といっても、様々な種類やブランドがあり、金額もピンキリです。

そんな中、
自分が購入したベッドはコアラマットレスです!

ねづ
お財布へのダメージが大きい買い物でしたが、結果として非常によい買い物でした。

というわけで、今回はこのコアラ・マットレスを全力レビューしたいと思います!

【スポンサーリンク】

コアラ・マットレスとは

コアラ・マットレスとは、オーストラリア発祥のベッドマットレスのブランドで、最近日本でも人気が上がってきています。

マットレスというと、高級マットレスの代名詞でもあるシモンズが有名ですね。百貨店とかに置いてあります。
一方、スポーツ選手が利用しているという文言でCMなどの広告が実施されるエアウィーヴ、トゥルースリーパー、マニフレックスなども人気です。東急ハンズなどで見かけます。

そういったブランドに比べるとコアラ・マットレスはまだまだ知名度は低いです。

そもそも、コアラ・マットレスは2015年に創業されたKoala Sleepという会社がつくっています。

創業からまだ数年ですし、日本で販売開始されたのはなんと2017年

本当につい最近です。それでも最近ではインスタやブログでもよく利用者を見かけるようになりました。

マットレスとしては価格が高い部類ですが、百貨店や家具店などに置いておらずインターネットのみの販売なので、価格が抑えられています。
(※価格は後述します)

コアラ・マットレスの特徴、メリット

コアラ・マットレスの特徴としては大きく3つあります。

  • 1) ウレタンなのに通気性良好
  • 2) 半端ない衝撃吸収力
  • 3) 日本人好みの固さ

ウレタンなのに通気性良好

マットレスには大きく分けてウレタンとスプリングの2種類ありますが、コアラ・マットレスはウレタンマットレスです。

ウレタンのマットレスは、ウレタン素材のクッションで体を支える仕組みであり、スプリングタイプのものより身体へのフィット感が高いことで有名です。

ただし、最大の弱点は通気性とも言われています。

そんな中でコアラ・マットレスは、クラウドセルと呼ばれる低反発と高反発素材をブレンドした独自開発のウレタンフォームでつくられており、通気性に優れているとのこと。

正直難しいベッドの仕組みはわかりませんが、単純なウレタンではなく様々な素材を組み合わせたウレタンゆえに弱点となる通気性を克服したということですね。

半端ない衝撃吸収力

続いてスゴイのは衝撃吸収力です。

ベッドに入るとき、寝返りをしたときのギシギシとマットレスがきしむ音、気になりません?

ようは身体を動かしたときのベッドが衝撃音ですね。

コアラ・マットレスはこれが皆無なんです。
ようするに、衝撃吸収力がすごいんです。コアラ・マットレスの公式にはこの技術をゼロ・ディスターバンス技術と説明しています。

ねづ
なんかの必殺技みたいな名称だ…笑

コアラ・マットレスは3層に分かれており、上層は低反発素材の一種であるメモリーフォームと高反発素材を混ぜて作った柔らかいクラウドセルという独自開発のウレタンフォーム素材でできており、振動を吸収する役割を果たしています。
そして、下層も200ニュートンもの反発力を持った高反発ウレタンを分厚く使用しており、マットレス全体のサポート力の要になっています。

“どのくらいすごいのか”は、↓の動画をみてもらうと理解できます。

すごくないですか?
ベッドの上で動いてもワイングラスが倒れないんです。
「コアラ・マットレスといえばワイングラスが倒れない動画」くらい話題になりました。

ねづ
実際にやってみたくなりますが、僕は怖くてできなかったです笑

この衝撃吸収力はとても重要でして、我が家は同じベッドで子供が寝るのですが、ベッドがきしむと子供が起きてしまうんですよね。
その点、このコアラ・マットレスはそういったマットレスに与える衝撃が激減するので助かっています。

固さが日本人の好みに合う

やはり気になるのは、ベッドの固さですね。

海外製のマットレスって、固すぎたり、柔らかすぎたり、極端なケースが多いイメージなんですが、コアラ・マットレスは公式サイトでも日本人に合ういわゆる”ちょうどいい固さ”だと謳っています。

公式サイトでは、”日々徹底的なリサーチを行い、日本人好みの硬さを追求”とまで書いてますね。
オーストラリアメインのマットレスがわざわざ日本人のために徹底リサーチして商品改良しているかどうかは怪しいですが(笑)、固すぎず柔らかすぎないちょうどいい固さです。

コアラ・マットレスは、3つの層からできていて、かたさを部分調整することにより、体圧分散しやすいデザインになっているんです。

コアラ・マットレスを購入!

能書きはいったんここまでにして、実際に購入したので、
開封の儀としてコアラ・マットレスをレビューしたいと思います!

こちらがコアラ・マットレスです。
縦長の箱に入って宅配されます。

左の長いほうがダブルサイズ、右がシングルサイズです。
2つのサイズを注文したのは、2つのマットレスを連結させてファミリーサイズ(幅240cm)として利用するためです。

ファミリーサイズのベッドについては別記事で紹介しています。

マットレスはこんな感じで圧縮された状態になっています。

圧縮袋に穴をあけるとマットレスが勝手に膨らんできます。

なお、圧縮袋自体は「ここから破る」というような破る箇所があるので、そちらから開けましょう。ハサミやカッターで袋を切るとマットレスも切ってしまう可能性もあるのでご注意を。

袋から取り出して数十秒放置するとマットレスの形に膨らみます。

この白い表面と青い側面の色合いがコアラ・マットレスのデザイン。

ちなみに、このカバーは外して手洗いできるとのこと。
ただ、ダブルサイズのカバーの付け外しはかなり大変ですし、カバーも洗濯感想機で一気に洗えるわけではないので、実用性は正直ないかな

我が家は普通にベッドパットとシーツ両方を敷いて使っています。
ベッドパットは使わないほうがコアラ・マットレスの機能を直接体感できますが、子供がおねしょするなどのリスクもあるので仕方なしです。

ダブルベッドとシングルベッドをつなげてみました。

写真には写っていませんが、ベッドの隙間を埋める隙間パッドとベッド同士を固定するバンドを別途装着しています。

掛け布団と枕、クッションを添えてベッド完成!

実際に利用して1ヶ月ほど立ちましたが、快眠快適です。
寝付きの悪い自分ですが、夜ぐっすり寝れます。

▼公式サイトでコアラマットレスをチェックしてみる

コアラ・マットレスの価格、購入場所は?

さて、気になるのはコアラ・マットレスのお値段ですね。

ねづ
“気になるのはお値段”って言い方、テレビ通販っぽいな…笑

コアラ・マットレスの価格

値段はシンプルにサイズごとに固定です。
ベッドのグレードも同じなので、サイズごとに値段が違うのみです。

サイズ 価格
シングル 72,000円
セミダブル 82,000円
ダブル 92,000円
クイーン 102,000円

※税・送料込み

今回自分はダブルとシングルの2つを購入したので、
合計164,000円という価格になります。

ただし、実際の支払い金額はこのあと紹介するクーポンを利用したことで10%割引が適用されて、147,600円でした。

なお、マットレス以外にもコアラ・ピロー(枕)もあります。
枕の値段は12,500円ですね。

コアラ・マットレスの購入場所

コアラ・マットレスはどこに行けば購入できるのか。

残念ながら、コアラ・マットレスはインターネット販売のみとなっています。

実際に横になって試すことができないのは残念なポイントかもしれません。

年に数回、主要都市で体験会という形でリアルに体験できるイベントが実施されることがありますが、常設ではないため、タイミングが限られてしまいます…。

インターネット販売のみということで販売コストを下げているので、同レベルのクオリティを持つマットレスよりは価格が安く抑えられています。
(グレード的にはエアウィーヴやテンピュールと同じクラスですが、そちらは20万〜30万円程度の価格がします)

お試しできないのが不安という方のために、
120日のトライアル期間を設けています。

おおよそ4ヶ月もの間、トライアルできるのはかなり嬉しいですね。
返品の際の集荷もしっかりとやってくれるみたいなので、気に入らなければ返品すればよいですね。

ちなみに、10年保証も付いているので、マットレスがへたって来た場合でも対応してもらえます。

ねづ
ちなみに、自分も利用してまだ1ヶ月なので、トライアル期間(2020年5月現在)です。
気に入っているので返品する予定はないですが…笑

東京・大阪以外の場合は、返品時に送料として7,500円かかります。

▼公式サイトでコアラマットレスをチェックしてみる

メールアドレス登録で10%オフに!

コアラ・マットレスは高い価格ですが、
公式サイトでメールアドレスを登録するだけで10%オフの価格で購入できます。


画像のように、公式サイトの下部にメールアドレス登録欄があります。

メールアドレスの登録だけでいいので、条件としてはかなり緩いですね。
実際に購入する場合メールアドレスを入力するわけですし、登録することのデメリットが見当たりません。

10%オフになった場合の価格は以下の通りです。

サイズ 価格
シングル 64,800円72,000円
セミダブル 73,800円82,000円
ダブル 82,800円92,000円
クイーン 91,800円102,000円

※税・送料込み

商品が高額なので、10%の割引でも数千円単位変わるのでデカいですね。
実際に購入する際は、メールアドレスの登録を忘れないようにしましょう!

機能性が非常に優れたコスパ良好マットレス!熟睡できる!

これが初めて高額なマットレスを購入した経験です。

ベッドの体験なんて家具屋ならどこでもやっている中で、実際に体験することなくインターネットのみで購入するのはちょっと不安もありましたが、レビューや説明通りの素晴らしさでした。

ファミリーサイズにして妻、子供、自分の3人で同じベッドで寝ていますが、寝返りしても振動が伝わってこないので、快適です(自分は寝相が悪いので迷惑をかけなくて済んでます笑)。

同棲、引っ越し、家族が増えた、買い替え時などでベッドを検討している方、ぜひコアラマットレスを検討してみてくださいませー!

▼コアラ・マットレスを公式ホームページでチェック!▼
コアラ・マットレス日本公式サイト


この記事を書いた人
ねづ
『NEZU.log』運営管理者。Webエンジニアの傍ら、趣味でこのブログを運営。シェアハウス在住。2015年は海外情報(主にアジア圏)と効率のよい生活の情報発信がテーマ。
この記事が面白かったらいいねしよう!
記事のタイトルとURLをコピーするコピーしました!
こちらの記事もどうぞ
こちらの記事もどうぞ

コメントを残す

コメント※必須
名前※必須
メールアドレス※必須(非公開)

このブログを書いている人

運営者 : ねづ

妻と娘(3ヶ月)と3人暮らし。
「育児 × 旅」をテーマに"パパ目線の子育て""子連れ旅行"についてブログを書いてます。
ANA&JAL両方とも上級会員(SFC&JGC)、SPGアメックス所有して、オトクな旅行を追求するのが趣味。

本業はメディア系の企業でプロダクト企画の仕事。

詳しいプロフィールはこちら

Youtube始めました!
写真や文字では伝えられないことは動画で発信していきたいと思います!

最新動画

LINE@作成しました!お気軽にどうぞ!
友達登録は下記QRコードを読み取ってください
LINE@ QRコード

カテゴリ一覧
キーワードで記事を探す
下記から更新情報を受け取れます!