WordBench東京の勉強会でブログライティングについてLTしてきた!

7月3日(金)にWordBench東京が主催する勉強会がありました。
今回、そのイベントでLT(ライトニングトーク)をしてきましたよ。

1週間くらい前のことなのでちょっと時間が空いてしまいました。
今更感はありますが、ざっとレポートしてみます。

WordBenchはWordPressの勉強会コミュニティですねー。
WordPress日本語公式サイトの運営チームが開催しており、WordPressの有識者が集まる勉強会です。

【スポンサーリンク】

WordBench東京の勉強会に行ってきた!

実はWordBenchの勉強会に行くのは初めてだったり。
勉強会の存在は知ってたけど、本業ではほぼwordpress触らないのでなかなか行く機会がなかったんですよねー。

今回は「WordPressとブログ」というテーマだったので、参加してみることに。
初参加にして初LTという荒業に出たわけです。

メインテーマがブログライティングということで。
僕はかなり特殊な執筆環境で記事を書いていることもあり、ネタになるんじゃないかなーということで、LTすることになった次第です。

勉強会のイベントページは下記
WordBench東京7月 イベントページ

場所は株式会社geechsの21cafeです。
エンジニア系の勉強会に無料でスペースを貸し出ししているとのことです。
無料ってのは大きいですね。別の勉強会でもお邪魔させていただいたことがあるんですが、飲食自由、アルコールもOKという環境です。アルコールOKっていうのは珍しい。

参加者は約80名で立ち見もでるほどの大盛況でした。
WordPressでブログを書いている人はやっぱり多いんですねー。

お話した内容はこちら

さて、そんな大盛況のイベントでLTをさせていただいたわけです。
内容については下記スライドをご覧ください。
実際にLTした時のスライドをそのまま掲載してます。

簡単にいうと、node.jsのタスクランナー(gulp)を使ってブログの執筆を効率化するという、わりとテクニカルな内容です。

ブログの執筆にMarsEditなどの有料アプリを使っている人も多いと思います。使わないのであまり大きなことは言えませんが、かなり便利らしい。
しかし、そういったアプリ、ソフトウェアを使わなくても、自分で便利な環境を構築しちゃえばいいんです。具体的には、画像のリサイズや圧縮、確認のリロードなど、ブログ執筆の際に起きる面倒なルーティン作業を自動化するというお話です。

ブログを書いている方って、みながweb界隈で仕事をしているわけではないので、マニアックすぎたかも…と思ってたんですが、けっこう好評だったようで、よかったです。

まとめ

こういったイベントに登壇するのはかなり久々だったので、おかげさまで楽しめました。

初めてWordBenchのイベントに参加したんですけど、初WordPressの初心者から上級者まで幅広い層の方がいましたね。
最近WordPress触り始めたって人もこういったイベントに参加していろいろ勉強するといいかもです。

でわでわ。
WordBench東京の勉強会は下記ページをチェックしておくといいですよ。
WordBench東京 Doorkeeperページ

今回のイベントで同じく登壇した中島さんが出版している本です
仕事でWordPressを利用する方ならぜひ一読を。

この記事を書いた人
ねづ
『NEZU.log』運営管理者。Webエンジニアの傍ら、趣味でこのブログを運営。シェアハウス在住。2015年は海外情報(主にアジア圏)と効率のよい生活の情報発信がテーマ。
この記事が面白かったらいいねしよう!
記事のタイトルとURLをコピーするコピーしました!
こちらの記事もどうぞ
こちらの記事もどうぞ

コメントを残す

コメント※必須
名前※必須
メールアドレス※必須(非公開)

このブログを書いている人

運営者 : ねづ

主にWebの企画、開発の仕事をしています。
海外が好きで、仕事、旅行問わずよく行きます。
フィリピン(セブ)で10週間留学後、現在はカナダ(バンクーバー)に滞在。留学、海外生活や旅行記をこのブログで書いています。

詳しいプロフィールはこちら

LINE@作成しました!お気軽にどうぞ!
友達登録は下記QRコードを読み取ってください
LINE@ QRコード

カテゴリ一覧
キーワードで記事を探す
下記から更新情報を受け取れます!