トロントでオススメのホステル(ゲストハウス)ならココ!激選した3つを紹介!

こんにちわ、ねづ(nzakr)です。

カナダはバンクーバーで留学した時、同じくカナダの主要都市であるトロントに旅行してきました。

トロントもバンクーバー同様、ワーホリや留学で人気ですし、ナイアガラの滝という有名な観光スポットもあるので、観光客にももちろん人気です。

3泊という短期間の旅行だったので、滞在方法はホステルでした。
東南アジアでいうゲストハウスですね。そういえば東南アジアだとあんまりホステルっていう言い方しない気がする。

いくつかのホステルを転々としたので、オススメのホステルとしてまとめてみました!

【スポンサーリンク】

HI トロント

HI トロント ホステル

部屋の様子

まず紹介するのはHI トロントというホステル。
世界的に超有名なHostel Internationalのグループです。
海外でホステル、ゲストハウス等のバックパッカー宿に泊まったことがある方なら一度は”Hi ◯◯”という名前を耳にしたことがあると思います。日本にもあります。

HIトロントの魅力はなんといっても立地。ダウンタウンの中心地付近にあります。
地下鉄の駅、バス停も近いので、交通の便も抜群。最寄りのクイーン駅にはイートンセンターという大きなショッピングモールもあるし、買い物にも困らない。

コスパも比較良好。時期にもよるけど1泊4000円〜。
HIグループの会員証を持っていると割引されます。トータル5〜6泊程度でペイするので、旅行期間が短期じゃない場合は作っちゃうのもアリです。

ただし、立地もよくと知名度もありかなり人気。
直前の予約だと空いてないこともあるので注意。特に夏のハイシーズンは値段も高い上に人気。旅行日程が決まったら、早めに予約することをオススメします。

実際にこちらのホステルに泊まってきました↓↓
HI トロントに泊まってきた!ダウンタウン中心部にある超有名ホステル!

HI トロントの予約は下記からできます

Agodaで予約する
Expediaで予約する
Booking.comで予約する

ジ オンリー バックパッカーズ イン

ジ オンリー バックパッカーズ イン

部屋の様子

続いて紹介するのが、ジ オンリー バックパッカーズ インというホステル。
魅力としてはその値段の安さ。1泊2000円ちょいで済みます。

カナダだと共同部屋のホステルでも1泊4〜5000円はザラなのに、ここはその半額です。
値段の安さから設備がしょぼいかというとそんなこともなく、きちんと清掃は行き届いているし、水回りも問題ないので非常に快適。
部屋にバックパックなど大型荷物を置く場所もちゃんと完備されてます。

ダウンタウンの中心地から少し離れてしまいますが、トロントの地下鉄の駅から徒歩1分なので移動面でも困ることはないです。
最寄り駅はDonlands駅。電車を乗り継いで20分もあればダウンタウンに出ることができます。

なお、ここのホステルは朝飯がかなり評判がいいんです。
特にワッフルとパンケーキが有名らしい。残念ながら僕が宿泊した時は提供されていなかったけど…。レビューを読むとその評判の良さがわかるかと。

立地は絶対にダウンタウンがいい!という人でなければ、コスパも考えると非常にオススメできるホステルです。
Hiトロント同様で人気なので、予約はお早めに。

実際にこちらのホステルに泊まってきました↓↓
【トロントのホステル】ジ オンリー バックパッカーズ インに宿泊!ダウンタウンへアクセス良好かつ格安!

ジ オンリー バックパッカーズ インの予約は下記からできます

Agodaで予約する
Expediaで予約する
Booking.comで予約する

カイザー ゲストハウス

ストリートビューからみたカイザーホステル

カイザーゲストハウスの部屋
【引用】Booking.com

続いて紹介するのがカイザー ゲストハウス
日本人経営?なのかな、日本人スタッフが常駐しており、宿泊者も日本人が多めです。英語でのコミュニケーションが苦手な人にとっては嬉しい環境ですね。

ゲストハウスという名前ですが、なんと部屋は個室
これがほかのゲストハウスとの一番の違い。共同部屋が苦手という人にはうってつけ。荷物の盗難の心配もする必要もないですしね。

個室でありながらも1泊6000円程度と良心的
ホテルだと1泊10000円はしちゃいますからね。

入口や建物自体は少し古めですが、中はきちんと整備されています。
キッチン、ランドリーももちろんありますし、部屋によっては専用シャワールームも付いています。

数週間滞在する人もいるみたいです。ワーホリ、留学の最初の数週間でシェアハウスを探すまでの期間の家をどうするか迷っている人なんかにはオススメかも。

カイザー ゲストハウスの予約は下記からできます

Agodaで予約する
Expediaで予約する
Booking.comで予約する

旅行はもちろん、留学やワーホリ初期の方にオススメですよー!

というわけでトロントでオススメできるゲストハウスを3つほど挙げてみました。

もちろんこの他にもいくつかありますが、宿泊サイトのレビューがあまりイケてないゲストハウスばかり…。まあ上記3つから選べば間違いはないはず。

旅行はもちろんですし、ワーホリ、留学初期の方にもオススメ。
最初数日はゲストハウスに滞在して、その間にシェアハウス、ホームステイ先を現地で探すというパターンですね。

普通のホテルに泊まるとどうしても高額になってしまうカナダ。
ゲストハウス、ホステル滞在も検討してみてはいかがてしょう。

でわでわ。

トロント、モントリオール周辺の地球の歩き方↓↓

この記事を書いた人
ねづ
『NEZU.log』運営管理者。Webエンジニアの傍ら、趣味でこのブログを運営。シェアハウス在住。2015年は海外情報(主にアジア圏)と効率のよい生活の情報発信がテーマ。
この記事が面白かったらいいねしよう!
記事のタイトルとURLをコピーするコピーしました!
こちらの記事もどうぞ
こちらの記事もどうぞ

コメントを残す

コメント※必須
名前※必須
メールアドレス※必須(非公開)

このブログを書いている人

運営者 : ねづ

主にWebの企画、開発の仕事をしています。
海外が好きで、仕事、旅行問わずよく行きます。
フィリピン(セブ)で10週間留学後、現在はカナダ(バンクーバー)に滞在。留学、海外生活や旅行記をこのブログで書いています。

詳しいプロフィールはこちら

LINE@作成しました!お気軽にどうぞ!
友達登録は下記QRコードを読み取ってください
LINE@ QRコード

カテゴリ一覧
キーワードで記事を探す
下記から更新情報を受け取れます!