SEO内部対策で必要なことを簡単にまとめてみた

SEOの内部対策について、項目や文字数等いろいろと対応しなければならないことが多いです。覚えられないので、ざっとメモがてらまとめてみました。

【スポンサーリンク】

head内

titleタグ

  • 24字以内で書く
  • ・ページ内の固有のキーワードを設定する
  • ・固有のキーワードを重複させすぎない
  • ・記号や余計な空白は使わない

meta:description

  • 80字〜90字前後で書く
  • ・タイトルタグに設定したテキストとずれない内容にする
  • ・固有キーワードだけでなく、具体的なサービスの効果や数値を入れる
  • ・検索結果のページ説明に出るので、人目を引くように文章にする

meta:keyword

  • ・5つぐらいが理想
  • ・ページごとに固有のキーワードを数個、サイト共通のキーワードを数個で設定する
  • ・設定したキーワードがコンテンツ内で利用されている

※googleは現在keywordを評価していないとのこと

link:canonical

  • ・正規URLを認識させる
  • ・wwwの有無等、どちらが正規なのかを検索エンジンに認識させる

・その他のmetaタグ

<meta name=”author”>、<meta name=”rating”>等
これらのmetaタグはSEO的に意味がないので削除するようにしたほうがいいです。Webサイト制作のソフトを使っていたりすると、よくこういった情報が自動で入ったりします。

body内

h1タグ

  • ・bodyタグ上部に配置する
  • ・固有キーワードがテキストの前にくるようにする
  • ・固有キーワードの複数回利用は避ける
  • ・名刺の羅列にならないようにする
  • ・h2,h3より先に書く
  • ・strongタグとの併用はしない

h2〜h6タグ

  • ・h1>h2>h3>h4>h5>h6の優先順位を守る
  • ・複数回使用可能だが、過度な利用は避ける
  • cf : h2の次にh3がないのに、h4が来るのはNG

個人的な利用方法ですが、基本的にh1〜h3で、まれにh4を使うくらいです。
h5、h6を使うことは滅多にありません。
hXタグは見出しなので、1ページの情報量がかなり多いページでない限り、そこまで多様することはないと思います。もし見出しだらけになった場合、ページを分けるなどして、ページの情報構造を見なおしてみるといいかもしれません。

imgタグ

  • ・altは必ず設定する ※意味のない要素に対しては「alt=””」と空で設定する
  • ・altの内容にキーワードを詰め込むのはNG

画像に埋め込んだテキストをそのままaltテキストに入れたりするのはよくありますが、テキストに置き換えたときに本当に意味を成しているかどうか考えるといいと思います。

aタグ

  • ・遷移先の固有キーワードをリンクテキストに含める
  • ・「こちらをクリック!」等の誘導テキストでリンクするのはNG

その他注意すること

scriptタグ

scriptタグが出ると、htmlの読み込みが中断されてしまうようです。
そのため、bodyの最後にあるほうがいいです。
よくhead内にあることが多いですが、特に必要がない限り、bodyの下部に設置するようにしましょう。といいつつ、実行タイミングが決まっていたり、ツールのために位置が指定されている場合があるので、すべて移動させるわけにはいかないんですけどね…。

ページ固有キーワードをコンテンツに登場させる

ページ固有のキーワードを設定し、titleタグ、metaタグ、hXタグはきちんと設定したのにもかかわらず、コンテンツ内に登場していないことがあったりします。コンテンツ内に登場しないと、設定したキーワードは意味をなさないので、内部対策時にサイドコンテンツのテキストを見直しましょう。

隠しテキスト等は極力避ける

フォントサイズを極小にする、色を背景と同化するなどして、キーワードを仕込んだりするのはスパム扱いされます。CSSスプライトでtext-indent:-9999px等の処理をすることがありますが、多様することはよろしくないようです。

内部対策はけっこう効果があるようで、しっかりやっておくには越したことはないと思います。
対応すべき内容はもっとあるのですが、とりあえず上記は基本中の基本だと思うので、いちいちググらなくても頭に入っているようにしておきたいですね。

この記事についたタグ
この記事を書いた人
ねづ
『NEZU.log』運営管理者。Webエンジニアの傍ら、趣味でこのブログを運営。シェアハウス在住。2015年は海外情報(主にアジア圏)と効率のよい生活の情報発信がテーマ。
この記事が面白かったらいいねしよう!
記事のタイトルとURLをコピーするコピーしました!
こちらの記事もどうぞ
こちらの記事もどうぞ

コメントを残す

コメント※必須
名前※必須
メールアドレス※必須(非公開)

このブログを書いている人

運営者 : ねづ

主にWebの企画、開発の仕事をしています。
海外が好きで、仕事、旅行問わずよく行きます。
フィリピン(セブ)で10週間留学後、現在はカナダ(バンクーバー)に滞在。留学、海外生活や旅行記をこのブログで書いています。

詳しいプロフィールはこちら

LINE@作成しました!お気軽にどうぞ!
友達登録は下記QRコードを読み取ってください
LINE@ QRコード

カテゴリ一覧
キーワードで記事を探す
下記から更新情報を受け取れます!