MH4Gの新情報(モンスター、武器、引き継ぎなど)をまとめてみた

10月11日のモンスターハンター4G(通称 MH4G・モンハン4G)の発売までついに1ヶ月を切りました。発売日まであと少しですねー。
前作となるモンスターハンター4が発売した9月14日から早1年、もちろん自分も買う予定です。

モンハン4G

ちなみに、自分のモンハン歴ですが、過去作品も含めてトータルで1000時間以上プレイしています。MHP、MHP2G、MHP3など主にPSPでプレイしてました。MHP2Gの時は大学生で時間があったこともあり、けっこうやりこんでましたね。

そんな自分の経験話はおいておきまして、MH4Gの新情報が続々と公開されています。
MH4Gの一番のポイントはG級クエストの登場ですが、その他にもいろいろと追加で実装されるものがあります。そこで、モンスター、武器、マップなどのモンスターハンター4Gに関する新情報についてまとめてみました!

【スポンサーリンク】

新モンスターから復活モンスターまで!

まずは一番気になるポイントであろうモンスター情報です!
過去作品から復活するモンスターはもちろん、前作MH4新モンスターの亜種系、完全新規のモンスターなど複数登場します。

新モンスター

千刃竜セルレギオス

千刃竜セルレギオス

MH4Gでおそらく唯一の完全新規のモンスター。それが『千刃竜セルレギオス』です。
キャッチコピーが『強靭な翼と両脚で地を破壊する!』で、飛竜種モンスターということもあり、フィールド内を飛び回りそうな感じがしますね。古参のリオレウスも最近やたら飛び回って鬱陶しいのですが、外見的にリオレウス以上に飛び回りそうです…。
他のゲームだとなんとなく”ガルーダ”的な感じの名前で登場しそう笑
登場が楽しみですね!

なお、カプコン主催の”狩ーリバル”というイベントでセルレギオス討伐を先行体験できます。開催場所は名古屋、大阪で、東京だと東京ゲームショーで体験できるみたいです。
自分は東京ゲームショーのビジネスデーに参加するので、一足先にセルレギオスの討伐を体験してきます!体験したら参加レポートをアップしますので、しばしお待ちを!

9/22 追記
東京ゲームショウ2014でMH4Gのセルレギオス狩猟を体験してきた!

前作新モンスターの亜種シリーズ

さて、続いて前作に新登場したモンスター達の亜種シリーズです。
今のところの発表では、6種類の亜種モンスターが登場します。

白猿弧 ケチャワチャ亜種

白猿弧 ケチャワチャ亜種

前作でわりと序盤の方に登場したケチャワチャの亜種です。原種の色は猿っぽい色でしたが、亜種は灰色?銀色?系で、どちらかというとコウモリ的な感じですね。
原種は粘液を飛ばしてくるなどの攻撃パターンでしたが、亜種は火炎液というブレスみたいなものでの攻撃みたいですね。火系をブレスを吐くということは弱点は水系になるのかな。登場マップは原種同様に遺跡平原っぽいですね。

荒鬼蛙 テツカブラ亜種

荒鬼蛙 テツカブラ亜種

テツカブラといえば、防具のスキルで”防御力UP”がつき防御力が高くなる上に火属性耐性が高いので、下位序盤や上位上がりたての頃はカブラ装備にお世話になってました。
原種は火山いるただのカエルでしたが、亜種は口元が溶岩のように熱を持っているのがわかります。こいつもまた火系のブレス攻撃をしてきそうですね。登場マップは原種と同じように火山かな。

虎鮫 ザボアザギル亜種

虎鮫 ザボアザギル亜種

個人的にザボアザギルはMH4の新モンスターの中で最弱のイメージです。膨らんだ姿は完全にドラゴンボールのセルでした。亜種も同様に膨むみたいです。ザボアザギル亜種の特徴はマヒ攻撃です。原種は氷攻撃でしたが、亜種は氷から麻痺に変わっています。また、登場フィールドも砂漠です。ちなみに、砂漠はMH4G新マップにです。

水蛇竜 ガララアジャラ亜種

水蛇竜 ガララアジャラ亜種

ガララアジャラは初めて対面したときは巻きつき攻撃の回避方法がわからず、何度かベースキャンプ送りにされました。ガララアジャラ亜種は体色が紫色なので、オオナズチみたいですね。水蛇竜というくらいなので、水属性攻撃がメインです。また、登場マップは氷海です。

斧甲虫 アルセルタス亜種

斧甲虫 アルセルタス亜種

アルセルタスはMH4の村クエでドスジャギィの次に対面する大型モンスターですね。また、ゲネル・セルタスとセットで登場してくる鬱陶しいモンスターです。次で紹介するゲネル・セルタス亜種と一緒に出てくるみたいです。

砲甲虫 ゲネル・セルタス亜種

砲甲虫 ゲネル・セルタス亜種

オトモにアルセルタスを連れてくるサソリ型モンスターの亜種ですね。攻撃は麻痺属性が主になるとのことです。また、登場マップは砂漠がメインらしいです。アルセルタス亜種を尾のハサミで掴んで投げつけ攻撃をしてくるとのこと。もはやアルセルタスはボール代わりですか。

骸蜘蛛 ネルスキュラ亜種

骸蜘蛛 ネルスキュラ亜種

クモ系モンスターという過去作品にはいなかった新しい形態のモンスターでした。ネルスキュラの主攻撃の糸ですが、亜種は糸攻撃に麻痺属性が付加されるみたいです。そして、こちらも登場マップは砂漠とのこと。

過去作品からの復活モンスター

霞龍 オオナズチ

オオナズチ

古龍種からオオナズチの復活です。MH2G依頼の復活なので、久しぶりの登場になります。古龍種ですが、外見はカメレオン。どの辺が”龍”なんだろうか。『ギルドでも非常に危険度の高いモンスターとして取り扱われている。』という記述があったので、ギルクエにも登場するかもですね。

角竜 ディアブロス&黒角竜 ディアブロス亜種

ディアブロス&黒角竜 ディアブロス亜種

ディアブロス原種&亜種共に復活ですね。MH4では登場していないものの装備一式は実装されており、大剣を使っている方なら装備していた方多いのではないでしょうか。個人的にディアブロス亜種は苦手モンスター…。過去作品でディアブロス亜種の怒り時の突進で何度ベースキャンプ送りにされたことか。亜種の狂竜化なんて恐ろしいことです。

一角竜 モノブロス

モノブロス

ディアブロスに合わせてモノブロスも復活ですね。MHP2G以来の登場かな。こちらは原種のみの復活。モノブロスハートという物欲センサーがバリバリ発動するアイテムがなかなか手に入らなくて苦労した思い出しかないです。

盾蟹 ダイミョウザザミ&ダイミョウザザミ亜種

ダイミョウザザミ&ダイミョウザザミ亜種

ダイミョウザザミ系も復活。こちらもMHP2G以来の登場。
ダイミョウ系の甲殻種が復活するならショウグンギザミやシェンガオレンも復活かなーと思っていましたが、こちらは復活しない模様。

砂竜 ドスガレオス

ドスガレオス

なぜ復活させた。
こいつの復活は必要だったのでしょうか。それとも需要があったのかな。
弱いくせに砂に潜る頻度が多くて戦いにくいからすごく嫌いだったんですけどね。

モンスター情報は以上です。
亜種系の新モンスターや復活モンスターや傾向を見ると、MH4Gで新マップとして追加される”砂漠”に対応したモンスターをメインにしている感じがありますね。だからってドスガレオスまで復活させなくてもいいのに…。

新マップ『砂漠』

続いて、新マップ情報です。
新マップとして『砂漠』が登場します。

新マップ『砂漠』のイメージ図

砂漠は昼と夜どちらも登場するみたいですね。

砂漠の昼砂漠の夜

新マップみたいですが、過去作品にはだいたい砂漠マップはあったため、今までプレイしていた方なら砂漠は復活のイメージになるかと思います。また昼はクーラードリンク、夜はホットドリンクが必要になるでしょう。
復活するモンスターも砂漠系ばかりですし。しかしドスガレオスの復活ぇ…。

新拠点『ドルドンマ』復活!

新拠点として『ドルドンマ』が登場します。

ドルドンマの様子

ドルドンマはMH2時代の街だったので、MH2をプレイしていた方は待望?のドルドンマ復活です。
ドルドンマではG級の闘技場があるみたいですね。前作で闘技場はクロオビ装備作成に必要なコインを集めるために挑戦していましたが、G級の闘技場でも同様に報酬のコインがありそうですね。

武器の新モーション

MH4Gで新しく登場する武器はありません。
ですが、いくつかの武器に新しいモーションが追加実装されます。
その武器ですが、今のところ下記3つのようです。

1. 双剣

双剣新モーション

双剣では、鬼人攻撃のフィニッシュから派生して、もう一度鬼人攻撃ができるみたいです。
鬼人攻撃から派生するのは強いかもですね。自分はあまり双剣を使わないのでアレですが。

2. ヘビィボウガン

ヘビィボウガン新モーション

リミッター解除で竜撃弾を織り交ぜた攻撃ができるようになります。竜撃弾をリロードしている状態で他の弾を撃つことができ、また途中で竜撃弾を撃つことも可能になります。竜撃弾ってクエストに持って行った覚えがあまりないので、これで利用用途が増えるのでしょうか。

3. チャージアックス

チャージアックス新モーション

MH4で新実装されたチャージアックス。剣モード時からの盾攻撃「盾突き」が可能になって、その盾攻撃から属性解放斬りへ派生することができます。また、斧モードの高出力属性解放斬りをキャンセルすると、属性強化状態になり”超高出力属性解放斬り”ができるようになります。
チャージアックス(チャアク)は数回しか使わなかったのですが、”超高出力属性解放斬り”とか名前的に使ってみたい感ありますよね。

武器に関する情報は今のところ以上ですね。
個人的には操虫棍がちょっと優遇されすぎ感があったので、こっそり裏で調整が入るかなーと思っています。

セルレギオスの生産武器の特殊能力

セルレギオスの生産武器の特殊能力

回避行動に合わせて効果を得ることができるみたいです。

・剣士の場合・・・回避行動で切れ味回復
切れ味がどの程度回復するのかは定かではないですが、要は業物とか砥石高速化というスキルの意義が薄くなりそう。

・ガンナーの場合・・・回避行動で選択中の弾が1発分自動装填
回避すれば一発補填なので、リロードの回数がそもそも減りそう。
弓の場合は通常攻撃に強撃ビンの効果が付与されるようです。

どちらもかなり強い能力です。公式Webサイトには”セルレギオスの素材から生産した武器”と書かれていたので、スキル等で他の武器に応用させることはできなそう。

その他新情報

他にもいろいろと追加実装される情報があるので簡単に紹介します。

探索エリアに新マップ!

MH4GではG級クエストが登場しますが、探索にもG級が登場する模様です。
前作MH4では探索に登場しなかったモンスターも登場します。現時点ではイビルジョーが確定しているみたいです。

操虫棍とチャージアックスの発掘武器!

MH4では素材からつくる武器より発掘武器の方が強かったのですが、操虫棍とチャージアックスは発掘武器がありませんでした。
しかし、MH4Gで実装されるみたいです。通常武器と発掘武器にけっこう差があったので、ないと辛いですよね。

ギルドクエストレベル100超えに

歪んだお守りや発掘武器マラソンをしていたギルドクエストもG級ではレベル100を超えます。
レベル上限は不明ですが、またギルクエを育てるという不毛な作業が発生するかと思うと…。

オトモの新トレンド”ジャンプ”と”ビースト”

オトモのトレンドにジャンプビーストが追加されます。
ジャンプはオトモ自ら高台になってハンターに乗りチャンスを与えてくれる能力、ビーストはモンスターのスタミナを奪ってハンターに還元してくれる能力です。
ジャンプのトレンドはいいですね。段差がないところでの乗り攻撃は操虫棍しかできなかったので。

他にもまだまだ新情報がありますが、ざっと調べて気になったのはこのくらいでしょうか。

データ引き継ぎについて

MH4のデータをMH4Gに引き継ぐことができます。

9/26 追記
ついに引き継ぎについての詳細が公式発表されました!
別記事にて詳しくまとめたので、下記をご覧ください!

ついに判明!mh4gの引き継ぎの内容を詳しくまとめてみた!

モンスターハンター4G × New DSのコラボ商品誕生!

つい、先日ニンテンドー3DSの新しい型番が発表されましたね。
それに合わせてMH4Gとのコラボ商品である「モンスターハンター4Gスペシャルパック」が発売されます。

DSを持っていない方でこの機会にモンスターハンターを買おうと思っている方は購入してみてはいかがでしょうか。

まとめ

ざっと新情報をまとめてみました!
あと一ヶ月で発売ですが、まだまだ新情報が出ると思いますので、新情報が出たらまた更新します。

東京ゲームショーでセルレギオスを狩猟体験したときのレポートはこちら
東京ゲームショウ2014でMH4Gのセルレギオス狩猟を体験してきた!

モンスターハンター4Gは10月11日発売!下記から予約できます

スペシャルパックも同じく10月11日発売!

最新情報は下記でチェック!
CAPCOM:モンスターハンター4G 公式サイト

※ 9月11日時点での情報のため、発売時には変更になる可能性があります
※ 画像は『CAPCOM:モンスターハンター4G 公式サイト』より引用

この記事を書いた人
ねづ
『NEZU.log』運営管理者。Webエンジニアの傍ら、趣味でこのブログを運営。シェアハウス在住。2015年は海外情報(主にアジア圏)と効率のよい生活の情報発信がテーマ。
この記事が面白かったらいいねしよう!
記事のタイトルとURLをコピーするコピーしました!
こちらの記事もどうぞ
こちらの記事もどうぞ

コメントを残す

コメント※必須
名前※必須
メールアドレス※必須(非公開)

このブログを書いている人

運営者 : ねづ

主にWebの企画、開発の仕事をしています。
海外が好きで、仕事、旅行問わずよく行きます。
フィリピン(セブ)で10週間留学後、現在はカナダ(バンクーバー)に滞在。留学、海外生活や旅行記をこのブログで書いています。

詳しいプロフィールはこちら

LINE@作成しました!お気軽にどうぞ!
友達登録は下記QRコードを読み取ってください
LINE@ QRコード

カテゴリ一覧
キーワードで記事を探す
下記から更新情報を受け取れます!