ついに判明!mh4gの引き継ぎの内容を詳しくまとめてみた!

ついにモンスターハンター4G(mh4g)の引き継ぎされる内容が発表されました!というわけで、引き継ぎされる内容について、まとめてみました。

【スポンサーリンク】

引き継ぎされる内容

ゲームの進行状況

完了した村及び集会所のクエストなどのストーリーの進行状況は引き継がれます。
卵運びや釣りの納品クエストをやり直さなくていいのは助かります。

アイテム一式(武器、装飾品、アイテム等)

生産武器と防具、発掘武器と防具、オトモ装備、マイセット、素材アイテム等、アイテム系は全ては引き継がれます。
時間をかけて集めた発掘装備も引き継がれるようなので、一安心ですね。

引き継ぎされないもの

ギルドクエスト

ギルクエ引き継ぎされない模様です。栄光武器の発掘のためにレベル100まで育てたギルクエはmh4gの世界に持っていけません。
ちなみに、mh4gではギルクエのレベル上限が開放されます。具体的に言うと、ギルクエのレベルを100以上にできるので、引き継ぎできないのは辛いですね。
対象モンスターはもちろん、マップの形等までこだわって見つけたギルクエを持っていくことができないので、またいい条件の揃ったギルクエを発掘するところからスタートになりそうです。

イベントクエスト、チャレンジクエスト

MH4で配信していたイベントクエストとチャレンジクエストは引き継がれません。公式のお知らせでは、MH4で配信していたクエスト類は改めて再配信されるとのことです。
イベント用の装備は引き継ぎされるので、イベントクエストの報酬から生産できる装備は引き継ぎ前にひと通り所持しておかないと、しばらくイベント系素材が集められないので、引き継ぎ前に生産集めておくのが吉です。

防具の強化値

防具の真鎧玉で強化した分が引き継がれません。重鎧玉まで強化した状態に戻されて引き継ぎされます。強化に使っていた真鎧玉はアイテムBOXに戻るとのことです。また、強化に使ったお金も返金されます。
なぜ真鎧玉だけなのかはわかりません。何か別の利用方法がでるのでしょうか。とりあえず強化した分の真鎧玉がなくなってしまわないだけマシかなと思ってます。

なお、引き継ぎ時にアイテムBOXに送られるアイテムが原因でアイテムBOXがいっぱいになった場合は自動で売却されるとのことです。これに対して、一応アイテムBOXを拡張してもらえるようなのでそんなに心配はいらないかもですが。

総プレイ時間

総プレイ時間は引き継ぎされない模様です。
ただ、MH4のプレイ時間は勲章として残るとのことです。この辺はMHP3にMHP2Gのデータを引き継いだ時に残る勲章と同じような形式になりますね。

郵便屋さんのデータ

すれちがい通信でもらったギルドカード、ギルクエ、オトモで、受信BOXに残っているものは引き継ぎされません。残しておきたいものは全て受信しておきましょう。

闘技大会の記録

闘技大会の記録は引き継ぎされません。
やり込んでいる人ほど闘技大会でSランクや最速タイムを狙った記録がありますが、こちらは無くなってしまいます。

その他引き継ぎできないもの

その他、以下のものは引き継ぎすることができません。

  • ・ギルドカードの狩人生活日記データ
  • ・スライドパットの設定
  • ・調合リストのカスタム
  • ・チャットの定型文
  • ・モンニャン隊の依頼状況
  • ・ブロックリスト

引き継ぎ時にできること

性別の変更

引き継ぎ時にハンターの容姿(性別)を変えることできます。
ただし、ハンターの名前を変更することはできません。セイラー装備など女性の方が装備がちょっとだけ優遇されているので、性別を女性にしたい人もいるかと思いますが、名前は変更できないのは辛いですね…笑
また、女性から男性へ変更した際などの性別限定装備「セイラーシリーズ」などは装備の変換先がないので、自動で売却されるとのことです。その際の装飾品は全て外されてアイテムBOXにいくみたいです。
なお、メインオトモの名前も変更できません。

引き継ぎの方法

引き継ぎの方法ですが、以下の画面のように、ゲーム起動時のメインメニューに「DATA CONVERT」という項目があるので、そちらを選択して指示に従っていけばOKです。

引き継ぎの方法について

気になるポイント

公式のページには以下の情報の引き継ぎに関する”明確な”記載がありませんでした。

お金
お金については、上述した真鎧玉のゼニー還元の件もあるので引き継ぎされるでしょう。

旅団ポイント
旅団ポイントについては、8月に開催されたモンハン展で「10周年を祝う者たち」という旅団ポイント報酬が多いイベントクエストが配布されてたので、おそらく引き継がれます。
「10周年を祝う者たち」はMH4Gの引き継ぎ向けの報酬が多かったので。

ハンターランク
クエストの進行状況が引き継がれるので、おそらく引き継ぎされるはず。そうじゃないと、上位クエはクリアになっているのにハンターランク1という不思議な事態になってしまいます。

オトモ
オトモに関しては全く記載がありませんでした。情報お持ちの方、ぜひ教えて下さい。

MH4Gまでにやっておいたほうがいいこと

けっこうな内容が引き継げるので、以下のようなことをやっておくといいかもです。

・イベクエの武器や防具の作成
イベントクエストは引き継がれないので、できるかぎり生産しておきましょう。

・武器を最高値まで強化
G級クエストの報酬素材で武器をすぐに強化できるようにしましょう。

・消耗品、調合素材の収集
G級はかなりレベルが高いので、秘薬とか強走薬グレートとか集めておくといいかも。

まとめ

やっと引き継ぎ方法が発表されましたね。

引き継ぎプレイ向けの人とこれから始める人向けにどの程度配慮をしていくのか気になっておりましたが、まあ妥当なところじゃないでしょうか。
今までの装備系アイテムが全引き継ぎされますが、G級の装備の方が間違いなく強いので、そこまで大きなメリットはないかもです。

レベル上限が開放されたのに、今まで育てたギルクエをそのまま育てることができないので、ギルドクエストが引き継ぎされないのは辛いかなー笑
G級探索が実装されるので、そこでもらえるギルクエは初期値でレベル80〜90とかになるのでしょうか。

何かまた追加で情報があれば更新しますー!
他にも情報お持ちの方、ぜひ教えて下さい。

[公式]モンスターハンター4G セーブデータ引き継ぎについて

この記事を書いた人
ねづ
『NEZU.log』運営管理者。Webエンジニアの傍ら、趣味でこのブログを運営。シェアハウス在住。2015年は海外情報(主にアジア圏)と効率のよい生活の情報発信がテーマ。
この記事が面白かったらいいねしよう!
記事のタイトルとURLをコピーするコピーしました!
こちらの記事もどうぞ
こちらの記事もどうぞ

コメントを残す

コメント※必須
名前※必須
メールアドレス※必須(非公開)

このブログを書いている人

運営者 : ねづ

主にWebの企画、開発の仕事をしています。
海外が好きで、仕事、旅行問わずよく行きます。
フィリピン(セブ)で10週間留学後、現在はカナダ(バンクーバー)に滞在。留学、海外生活や旅行記をこのブログで書いています。

詳しいプロフィールはこちら

LINE@作成しました!お気軽にどうぞ!
友達登録は下記QRコードを読み取ってください
LINE@ QRコード

カテゴリ一覧
キーワードで記事を探す
下記から更新情報を受け取れます!