アイリスオーヤマの低温調理器 LTC-01をレビュー!国内メーカーで一番安くオススメ!これで作る鶏ハムは至高です

こんにちは、ねづ(nzakr)です。

ダイエット・減量に向けて美味しい鶏ハムやローストビーフを食べるために低温調理器を買いました。

購入したのは、アイリスオーヤマというメーカーの低温調理器です。

低温調理器の有名メーカー

低温調理器といえばボニーク(boniq)anova(アノーバ)というメーカーの製品が有名です。

有名なんですが、いかんせんお値段が高いです。
記事執筆時点(2021年7月現在)では、以下のような値段になっています。

  • Anova … 21,480円
  • Boniq … 21,380円

両方とも2万円超えという価格帯となっています。
かたや一方、今回自分が購入したアイリスオーヤマの低温調理器9,890円という価格で、上記有名メーカーと比べて半額以下となっています。

2021年7月現在ではAmazonにて8,536円まで値下がりしていました

低温調理器は、お湯を指定した温度で一定時間維持するという調理家電であり、製品によって大きく機能が異なるものではなく、従って料理における調理手法も同じです。

炊飯器、トースターなど製品によって料理の味に影響するのであれば多少値段が高いのもアリですが、機能が同じであれば安いに越したことはないということで、アイリスオーヤマ製を選びました。

なお、Amazon等では無名の中国メーカー製の低温調理器も多数販売されています。価格的にはさらにその半値以下なのでオトクではありますが、性能面や機能の安定性面、電圧等で不安があったため、安心の国内メーカーであるアイリスオーヤマのほうがオススメです。

アイリスオーヤマの低温調理器レビュー

実際に購入したアイリスオーヤマの低温調理器をレビューしていきます。

ビックカメラのポイントが余っていたので、ビックカメラ.comにて購入しました。

購入価格は9,890円です。
ポイント利用で7,233円、ポイント10%付くので実質6,244円です。

アイリスオーヤマの低温調理器、型番はLTC-01です。
カラーはこの黒のみとなります。

内容物は以下3点のみ、非常にシンプルです。

  • ・低温調理器本体
  • ・説明書
  • ・レシピブック

電源ケーブルにアース線(緑色の配線)が付いてますが、低温調理器のアース線は使わないため、万が一水に使ったりしてショートすると危険なので、結束バンドで固定しました。

いざ実際に利用してみようと思い、自分が所持している一番大きい鍋に取り付けてみたところ、鍋の深さが足りませんでした。

取扱説明書には以下の記載が。

深さ20cm以上、内径20cm以上、容量15L 以下のなべ・容器を使用してください。

残念ながら深さ20cm以上の鍋または容器を持っていなかったので、低温調理器用の容器として人気のあるアスベルのフードストッカーを購入しました。

こちらいわゆる収納容器であり低温調理器用ではありませんが、価格が1000円前後とお手頃でサイズ感もちょうどいいため、低温調理器用の容器として利用している人が多数います。レビューでも「低温調理器で使っています!」という声が多いです笑

実際に装着すると本当にベストサイズ。
最高かよ。

実際に低温調理器を使ってみた

水を指定水位まで入れて利用します。

低温調理器本体の銀色のバーの部分に最低水位(最高水位)が記載されているので、この位置まで水を入れます。
このアスベルのフードストッカーを使う場合、3.5Lほどが最低水位に達する水量になります。

指定温度と時間を設定して、スタートを押します。
そうすると、まず指定した温度まで水を温める動きをします。

実際に食材を投入するのは指定温度まで温まってからです。

指定温度まで温まると「ピピーッ」と音がなるので、食材をジップロック等に入れて水の中に投入します。
投入後、改めてスタートボタンを押すと指定した時間の温度維持が開始されます。

今回はローストビーフをつくってみました。
57度で90分という温度と時間の設定です。

調理時間や温度はネットで調べると事例がいっぱい出てくるのでググってみることをオススメします。ちなみに、ボニークも公式レシピサイトがありまして、そちらに記載されている同じ調理方法でいけます。

参考までに味付けは以下の通り。

  • 牛ロースブロック 350g
  • マキシマムスパイス 適量
  • すりおろしにんにく 1かけ
  • ローリエ 1枚

出来上がったローストビーフはこんな感じ。
柔らかくて美味しい。

後日鶏むね肉で鶏ハムもつくってみました。
鶏ハムは60度で2時間という設定です。

この鶏ハムは感動レベルで美味しい。

普通に手動で鶏ハムを作るとどうしても火の加減が難しくて固くなってしまうのですが、2時間という時間はかかるものの、ほったらかしで柔らかい鶏ハムがつくれます。

味付けは塩麹やクレイジーソルトでも美味しいですが、僕はほりにしのアウトドアスパイスあぐのガーリックソルトを使って作っています。

ねづ
あぐのガーリックソルトは楽天のふるさと納税で1,000円で購入できるので、かなりオススメです。


コスパ重視の低温調理器ならアイリスオーヤマがオススメ!

低温調理器がほしいけどボニークやアノーバだと高い…という方には、今回レビューしたアイリスオーヤマの低温調理器は半値以下の価格帯なのでオススメです。

バルミューダのようなインテリアとしてもオシャレな家電製品デザインではなく、どちらかというと従来通りのゴツさがあるので、見た目重視の方にはちょっとツラかもしれません。

冒頭で述べた通り、低温調理器は指定した温度を一定時間維持させるという家電なので、高い製品でも基本性能は同じです。

デザインよりも低温調理器としての機能や価格重視という方はこれを選んで間違いないです。
ちなみに、アイリスオーヤマのさらに半額で購入できる謎の中国メーカー製品は電圧や保証の関係でオススメしません。

国内メーカーでコスパ重視ならアイリスオーヤマがオススメですね!
7月現在、Amazon8500円台になっています。

ねづ
自分が購入したときより1,000円以上安くなっているっ…!買い時かもです!


この記事を書いた人
ねづ
妻と娘(1歳)と3人暮らし。
「旅行」と「筋トレ」をテーマにしてブログを書いてます。

独身時代に海外旅行(主に東南アジア)にハマり、マイル修行も経験。ANA&JAL両方とも上級会員(SFC&JGC)になりSPGアメックス所有して、オトクな旅行を追求。
結婚&子供ができた後は、子連れ旅行しながら、筋トレという新たな趣味に目覚めて、週3〜4でジム通い中。
この記事が面白かったらいいねしよう!
記事のタイトルとURLをコピーするコピーしました!
こちらの記事もどうぞ
こちらの記事もどうぞ

コメントを残す

コメント※必須
名前※必須
メール※必須(非公開)

NEZU.log ガジェット アイリスオーヤマの低温調理器 LTC-01をレビュー!国内メーカーで一番安くオススメ!これで作る鶏ハムは至高です
このブログを書いている人

運営者 : ねづ

妻と娘(1歳)と3人暮らし。
「旅行」と「筋トレ」をテーマにしたブログです。

独身時代に海外旅行(主に東南アジア)にハマる。ANA&JAL両方とも上級会員(SFC&JGC)になりSPGアメックス所有して、オトクな旅行を追求。
結婚&子供ができた後は、子連れ旅行しながら、筋トレという新たな趣味に目覚めて、週3〜4でジム通い中。

詳しいプロフィールはこちら

Youtube始めました!
写真や文字では伝えられないことは動画で発信していきたいと思います!

最新動画

LINE@作成しました!お気軽にどうぞ!
友達登録は下記QRコードを読み取ってください
LINE@ QRコード

カテゴリ一覧
キーワードで記事を探す
下記から更新情報を受け取れます!