JGC修行スケジュールまとめ!SINタッチとKUL海外発券をフル活用した国際線中心のプランで解脱へ

こんにちわ、ねづ(nzakr)です。

突然ですが私、今年はJGC修行することにしました。

昨年(2018年)にSFC修行、すなわちANAのプレミアムメンバーになったばかりの身ですが、修行沼にハマったのか、「せっかくだし、JALも上級会員になっておくか!」という自分でも謎の目標設定を置き、JGC修行への道を一歩踏み出しました。

JGC修行では事前のスケジューリングがとても大切。
スケジュール次第で、解脱までにかかる費用が大きく変わりますからね。

というよけで、今回の記事では
“自分がどんなスケジュールで修行するのか”
を具体的にまとめてみました。

【スポンサーリンク】

JGC修行は回数修行か?ポイント修行か?

JGCになるための修行方法として、大きく2つあります。
“回数修行”か”ポイント修行”があります。

回数修行は距離は短くてもいいから、規定回数以上JALまたはJALのコードシェア便に乗ることです。規定回数は50回となっています。

一方、ポイント修行とは、飛行機に乗った回数より、移動した距離、すなわち、距離に応じて付与されるFOP(FlyOnポイント)というポイントを規定値まで稼ぐことです。
こちらの規定値は50,000FOPとなっています。

JALはワンワールド加盟の航空会社なので、同じくワンワールドに属する海外の航空会社に搭乗する時もFOPを獲得できます。
ただし、うち半分の25,000FOPはJAL便で獲得する必要があります。回数修行の場合も、同じく半分はJAL便なことが条件です。

もし、JGCの一つ上、JGCプレミア(通称 : JGP)を目指す場合は、
・回数修行では80回
・FOP修行では80,000FOP
の達成が必要となります。

ちなみに、ANAの場合は搭乗回数で上級会員になるルートはなく、ポイント修行(ANAはPP)のみなります。

ようするに、
・区間の短い国内線に何度も乗るか(回数)
・国内の長距離便に何度も乗るか(FOP)
・長距離路線である国際線に乗るか(FOP)
の3択です。

国際線を利用したFOP修行に決定!

僕は国際線を利用したFOP修行で攻めることにしました。

50回ってなかなかの回数ですし、飛行機に乗るだけだと勿体なく、せっかくだから旅行などの非日常体験を混じえて楽しく修行したいというのが理由です。

とはいえ、国内の長距離便である沖縄でも往復で十数回必要となり、そんなに沖縄に何度も行きたいわけでもないので、自分の海外旅行好きも相まって国際線のポイント修行に決めました。

国際線の場合でも、“いかに効率のよい(FOPが稼げる)フライトに乗るのか”が重要になります。

実際には、過去の歴戦の修行僧達が積み上げた修行僧オススメの国際線フライトでスケジュールを組むのが一般的ですね。僕自身も漏れなくその一人です。

というわけで、今回僕が購入した国際線フライトは以下の2本です。

(1) KUL発券
クアラルンプール〜成田〜石垣
ビジネスクラス
・費用 : 約159,000円
・獲得FOP : 19,014FOP
・マイル : 10,794FOP
・FOP単価 : 8.34円

(2) SINタッチ
羽田〜シンガポール
プレミアムエコノミークラス
・価格 : 124,160円
・獲得FOP : 10,736FOP
・獲得マイル : 6,624マイル
・FOP単価 : 11.56円/FOP

この2つの航空券を組み合わせてJGC達成(=解脱)まで突き進みます。
それぞれ航空券について解説しましょう。

KUL発券 クアラルンプール〜成田〜石垣 ビジネス

JGC修行 KUL発券

まずは、修行僧にはお馴染みクアラルンプール海外発券。
むしろ修行僧しかしらないかもしれません笑

通常日本人がJAL国際線を買うときは、出発地点は日本(関空とか成田など)が当たり前ですね。ですが、あえて出発地点を海外の空港にすると航空券が安くなるんです。海外の空港を出発地にするため、“海外発券”と呼ばれています。

今回の僕のケースではクアラルンプール発着にしています。
FOP単価が一番よくなる海外発券はマレーシアのクアラルンプール国際空港だというのが定説であり、KUL発券という愛称で知られています。

クアラルンプール〜成田の往復

という航空券です。

さらにそこに、成田〜石垣という国内線をくっつけて、

クアラルンプール〜成田経由〜石垣

という航空券にしています。

この国内線は、国際線国内区間という扱いでマイルやFOPが100%加算となります。乗継便なので、普通に国内線往復を買うよりもかなり安く済ますことができます。
今回僕は石垣島への往復をつけてます。

上にもスケジュールの画像を載せましたが、

9/1 クアラルンプール〜東京(成田)
※ 東京11日滞在
9/12 東京(羽田)〜石垣
※ 日帰り
9/12 石垣〜東京(羽田)
※ 東京1日滞在
9/13 東京(成田)〜クアラルンプール

つまり、この航空券は
クアラルンプールから東京を経由&長期間のストップオーバーをして、石垣島に行く往復の航空券
というわけです。

ただ、僕にとっては、
石垣島旅行が付いた東京〜クアラルンプール往復の航空券
なんです。
休みの都合上、残念ながら石垣島は日帰りという超弾丸になってしまいましたが…笑

FOPの効率性を考えた場合、プレミアムエコノミークラスで発券するのが一番オトクですが、今回はビジネスクラスで発券しました。

獲得FOPと費用は以下の通りでした。

【ビジネスクラス発券】
費用 : 約159,000円
獲得FOP : 19,014FOP
FOP単価 : 8.34円

FOP単価は8.34円なので、効率的には問題なし。

ちなみに、プレミアムエコノミーで発券すると、FOP単価はさらによくなります。

【プレエコ発券】
費用 : 約95,000円
獲得FOP : 16,510FOP
FOP単価 : 5.75円

FOP単価は驚異の5.75円です。

プレミアムエコノミーもいいんですが、ビジネスクラスに乗りたいという気持ちと、修行とはいえFOP単価だけでなく、快適な旅も追い求めてビジネスクラスにしました。

FOP単価8.34なので十分ですし、なによりビジネスクラスに乗れますからね。ビジネスクラスへの搭乗自体が旅のコンテンツになるかなと。

さて、とてもFOP単価もよく優秀な航空券ですが、出発地点はクアラルンプールです。そのため、クアラルンプールまで行くための航空券は別途手配する必要があります。

そこで手配したのが次のフライトです。

SINタッチ 羽田〜シンガポール プレミアムエコノミー

JGC修行 SINタッチ

東京〜シンガポールの国際線単純往復の航空券です。
予約クラスはプレミアムエコノミー。

価格、獲得マイル、FOPは以下の通りです。

価格 : 124,160円
獲得FOP : 10,736FOP
獲得マイル : 6,624マイル
FOP単価 : 11.56円/FOP

いわゆる普通のSINタッチです。
FOP単価11円後半なので、正直あまり効率性は良くないですね。

このフライトに、国際線国内区間として沖縄(OKA)をくっつけたOKASINタッチや、より長距離のシドニー(SYD)へのフライトを使ったSYDタッチのほうがFOP単価がよく人気です。

しかも、シンガポール行きなので、僕の旅程だとシンガポール〜クアラルンプールを移動する必要があります。
今回は、修行スケジュール中にシンガポールにいる友人に会うという予定があったので、あえてシンガポール経由にしています。

当初はOKASINタッチで航空券を手配する予定でしたが、出張フライトやボーナスで稼いだポイントを加味すると、通常のSINタッチでも十分JGC解脱できるので、このようなプランとなっています。

OKASINタッチのほうがFOP単価がいいのでオトクなんですが、そこまで無理して稼ぐ必要がないのと、昨年ANAのSFC修行でOKASINタッチを経験したんですけど、けっこうしんどいんですよね(笑)

その時のフライトレビューは以下に書いてます。


獲得予定FOP

まとめると、今回のJGC修行用のフライトとして、以下2つを手配しました。

  • 1) kul発券
  • 2) SINタッチ

合計すると、

  • 価格 : 282,649円
  • 獲得FOP : 29,750FOP
  • 獲得マイル : 17,418マイル
  • FOP単価 : 9.95円/FOP

ギリギリでFOP単価10円を切ることができました。

これまで出張やFOPボーナス等で16,194FOP獲得しているので、

これまで獲得したFOP : 16,194FOP
これから獲得するFOP : 29,750FOP
合計 : 45,944FOP (▲4,056FOP)

となっています。
約4,000FOPほど足りないですが、別途出張が入るのでそれでカバーされる予定です。

まあもし出張が入らなかった場合は、追加でふらっと沖縄を往復(OKAタッチ)してカバーしようかと思います。

SFC修行のときは、陸マイル活動で貯めたANAマイルをスカイコインに変換することでカバーして実費負担は10万円ちょいだったので、それに比べるとちょっと高く感じますねー。

それでも、出張や初回搭乗ボーナスのおかけで、財布へのダメージはある程度緩和されているので、助かってます。

国際線フライトでJGC解脱へ!

僕のJAL JGC修行スケジュールについて、まとめてみました。

今回はFOPの最効率ではなく、プレエコではなくビジネスを手配するなど、FOP単価が高くなりすぎない程度に快適さを優先するようにしました。

国際線中心なので、海外旅行ついでに楽しんでこようと思います。
ちなみに、昨年行ったANAのSFC修行も、国際線中心でスケジュール組んでましたね笑

そのときのフライトプランは以下です。

今回手配した修行用フライトは8月末〜9月中旬のものです。
出張やその他のフライトがいつ入るかによりますが、順調に行けば、10月くらいには解脱できるんじゃないかなーと。

実際にフライトを終えたら、適宜レビューしていく予定です。

そもそもJGCって何?修行って何?という方は以下の記事に概要をまとめたので、参考までにお読みくださいませ。


この記事を書いた人
ねづ
『NEZU.log』運営管理者。Webエンジニアの傍ら、趣味でこのブログを運営。シェアハウス在住。2015年は海外情報(主にアジア圏)と効率のよい生活の情報発信がテーマ。
この記事が面白かったらいいねしよう!
記事のタイトルとURLをコピーするコピーしました!
こちらの記事もどうぞ
こちらの記事もどうぞ

コメントを残す

コメント※必須
名前※必須
メールアドレス※必須(非公開)

このブログを書いている人

運営者 : ねづ

主にWebの企画の仕事をしています。
海外が好きで、仕事、旅行問わずよく行きます。
フィリピン(セブ)とカナダ(バンクーバー)で留学後、日本に帰国。海外旅行ネタを中心に、日々の生活を雑記ブログとして書いています。

詳しいプロフィールはこちら

Youtube始めました!
写真や文字では伝えられないことは動画で発信していきたいと思います!

最新動画

LINE@作成しました!お気軽にどうぞ!
友達登録は下記QRコードを読み取ってください
LINE@ QRコード

カテゴリ一覧
キーワードで記事を探す
下記から更新情報を受け取れます!