香港国際空港 第1ターミナルのプラザプレミアムラウンジ(エアサイド側)利用レビュー!【プライオリティパス利用】

こんにちは、ねづ(nzakr)です。

香港国際空港 第1ターミナルのエアサイド(制限エリア)にあるプラザプレミアムラウンジを利用してきました!

プラザプレミアムラウンジといえば、プライオリティパス利用のラウンジとしてお馴染みですね。世界各国の主要空港の国際線ターミナルにはこのプラザプレミアムラウンジがあることが多いです。

ねづ
ラウンジ大好き人間として、プラザプレミアムラウンジ愛用しています!残念ながら日本の空港にはないです…(泣)

というわけで、さっそくレビューしたいと思います!

【スポンサーリンク】

ラウンジの場所、内観

このプラザプレミアムラウンジは第1ターミナル出国審査後エリアの40ゲート付近にあります。
ボーディングゲートのフロアから1つ上の階になります。

40番ゲート付近に「貴賓室 / Lounge」と書かれた看板があるので、その看板の案内に従ってエスカレーターで上のフロアに移動すればOKです。

このエリアにはタイ国際航空、ユナイテッド航空などのラウンジもあります。
この2つのスターアライアンス系列のラウンジで、プライオリティパスでは利用できませんが、ANA上級会員(SFC会員)であれば利用できます。

実際に利用したときのレビュー↓

こちらがプラザプレミアムラウンジの入口です。
PLAZA PREMIUM LOUNGEと大きく表記してあるのですぐわかるかと思います。

ラウンジ内は少しいびつな形をしていますが、かなり広いです。

こちらはダイニングテーブルが並ぶエリア。
テーブル同士の間が狭く、椅子を引く際に後ろに当たってしまう距離なのでちょっと使いにくいですが、席数は多いです。

こちらはハイテーブルエリア。
各席にコンセントが用意されており、作業するスペースがあります。

なお、香港のコンセントはBFタイプなので、日本の電化製品はそのまま差し込むことができず、変換プラグが必要となります。

香港に行く際はUSBポート付きの変換プラグをいつも利用しています。

こちらはボックス型の半個室スペース。
PCで作業する人にはオススメ。

ねづ
ただ、椅子とテーブルの距離が調整できないので、個人的には使いにくい…笑

さらに奥には、ボーディングゲートや滑走路を眺められる席もあります。

こんな感じで、様々な種類の座席タイプがあります。
ここまで種類が豊富なラウンジは他にないかもしれません。座席数も多いので、座れないということはないでしょう。

ドリンク&フード

続いて、食事、ドリンクコーナーを紹介します。

温かい食事はいわゆるラウンジにあるようなものが揃っています。

肉料理、炒飯、野菜炒めなどのビュッフェスタイルに適した料理ですね。

こちらは焼き芋かな。
海外のラウンジで焼き芋があるとは…珍しい。

ポテトや春巻きなどの揚げ物、

サラダバーやパン(クロワッサンや菓子パンなど)もあります。

プラザプレミアムラウンジでよく見かけるクッキーやマシュマロも。

こちらはスープバー。
TEA HOUSEと書いてありますが、提供されていたのは温かいスープでした。

なんとサンドイッチバーもあります。
ツナやハム、レタス、トマトなどを自由に挟んで、サンドイッチをつくることができます。

オープンキッチンタイプのヌードルバーもあります。

ヌードルバーで提供されているのは2つ。
フィッシュボールフードルとビーフボールヌードルの2種類です。メニュー牛肉または魚肉を団子状にしたものが入っているという違いですね。

ドーナツやケーキなどのスイーツもあります。

ねづ
サンドイッチバーやヌードルバーなどオープンキッチンもあり、食事は充実したラウンジでした。

ドリンクは冷蔵庫に缶やペットボトルで用意されています。
お茶、水、炭酸飲料、ビールなど一通り揃っています。

コーヒーメーカーやホットドリンク系ももちろん完備。

お酒はバーカウンターで提供されています。
ただし、残念ながらキャッシュオン(有料)でした。

無料で飲めるのは缶ビールだけのようですね。

ねづ
僕自身はそんなにお酒を飲まないのでいいのですが、お酒が自由に飲めるラウンジもあるので、酒好きには残念ですね…

施設も広い&食事も充実している快適なラウンジ!

これまでプライオリティパスを使って数多くのプラザプレミアムラウンジを利用してきましたが、なかなかクオリティの高いラウンジだと思います。

ラウンジのスペース自体も広いですし、食事の種類も豊富です。
オープンキッチンのヌードルバー、デザートコーナーまで揃っているラウンジは貴重ですね。アルコール類(バーカウンター)が有料なのは残念ですが…。

ここならフライトまでの待ち時間をかなり有意義に過ごすことができそうです。

ねづ
まさに「持っててよかったプライオリティパス」を経験できる素晴らしいラウンジですね!

なお、香港国際空港には他にもプラザプレミアムラウンジあります。
そのうち1つはランドサイド(一般エリア)にあるので、到着時や出国審査前に利用することができます。

こちらのラウンジも別記事にてレビューしています!

プライオリティパスとは?

プライオリティパスとは、世界各国のラウンジが使い放題になる会員権です。
世界130か国以上のあらゆる空港で、1000か所以上のラウンジが利用し放題になります。

通常は年会費399ドルとかなり高額ですが、
楽天プレミアムカードの特典で無料で持つことができます。

楽天プレミアムカードとは、みなさんご存知の楽天カードのゴールド版です。
こちらは年会費1万円がかかります。

つまり、年会費が実質1万円でプライオリティパス所有できるわけですね。
日本のラウンジは正直微妙なので、あまり持つメリットを感じないかもですが、海外の空港で使えるラウンジはかなり豪華です。

僕も海外へ行く度に利用しています。
一部だけ利用レポートとして記事にもしています。
僕が利用してきたラウンジレポートまとめ

年に数回、海外旅行に行く方なら持っておいて損はないです!

楽天プレミアムカードとプライオリティ・パスについて、
詳しくは下記記事にまとめてみました!

楽天プレミアムカードの詳細は↓↓

この記事についたタグ
この記事を書いた人
ねづ
妻と娘(0歳)と3人暮らし。 「育児 × 旅」をテーマに"パパ目線の子育て"と"子連れ旅行"についてブログを書いてます。 ANA&JAL両方とも上級会員(SFC&JGC)、SPGアメックス所有して、オトクな旅行を追求するのが趣味。本業はメディア系の企業でプロダクトマネージャー。
この記事が面白かったらいいねしよう!
記事のタイトルとURLをコピーするコピーしました!
こちらの記事もどうぞ
こちらの記事もどうぞ

コメントを残す

コメント※必須
名前※必須
メールアドレス※必須(非公開)

このブログを書いている人

運営者 : ねづ

妻と娘(0歳)と3人暮らし。
「育児 × 旅」をテーマに"パパ目線の子育て""子連れ旅行"についてブログを書いてます。
ANA&JAL両方とも上級会員(SFC&JGC)、SPGアメックス所有して、オトクな旅行を追求するのが趣味。

本業はメディア系の企業でプロダクトマネージャー。

詳しいプロフィールはこちら

Youtube始めました!
写真や文字では伝えられないことは動画で発信していきたいと思います!

最新動画

LINE@作成しました!お気軽にどうぞ!
友達登録は下記QRコードを読み取ってください
LINE@ QRコード

カテゴリ一覧
キーワードで記事を探す
下記から更新情報を受け取れます!