海外旅行のオススメ記事

【2018年12月版】Expedia クーポン最新情報まとめ【キャンペーン利用方法】

こんにちわ、ねづ(nzakr)です。

海外ホテルや航空券の旅行サイトといえば、
有名なのはExpedia

Expediaで予約する際に、「Expedia クーポン」「Expedia キャンペーン」等で検索して、予約前に何かしらの割引を探す人も多いはず。

実はこっそりクーポンがあったりするんですよね。
8%オフ、10%オフなどの割引があったりします。

Expediaはツアー(航空券+ホテルのセット)で購入することができるのが特徴です。
よって、ホテル単体のクーポンだけではなく、ツアーのクーポンもあります。

というわけで、今回はExpediaの最新クーポン情報をまとめてみました。

【スポンサーリンク】

Expediaのクーポン種別

Expediaにはいろんなクーポンの種類があるのですが、
主要なクーポンだと以下5つに区分けされます。

メルマガクーポンで割引

会員登録後のメルマガにて送られてくるクーポン。
月1〜2回配信され、割引率は8〜10%。

LINEクーポンで割引

ExpediaのLINE公式アカウントを友だち登録すると送られてくる。
メルマガと同じく月1〜2回の配信で、割引率は8〜10%。

クレジットカードクーポンで割引

VISA、マスター、JCB、アメックス、イオンなどのクレジットカードの主要ブランドで決済した場合のみ適応されるクーポン。
ホテルは8〜10%OFF、ツアー(ホテル+航空券)は2500円OFFなど。

レビュー投稿クーポンで割引

宿泊後に、口コミを投稿するとゲットできる割引クーポン。
投稿後に7%オフのクーポンが送られてくる。

デイリーPlusの割引

デイリーPlusという会員制の割引優待サービスを利用したクーポン。
割引率は7%。

特別セールで割引

その他、特別に随時セールを実施。
割引率はそのセールによって異なる。

サイバーマンデーセール 2018年11月26日 9:00〜

11月26日の午前9時より、サイバーマンデーセールがスタートします。

基本的な割引は10%前後になりそうですが、
一部、対象ホテルがなんと30%OFFになるクーポンが配布されるとのことです。

数量限定で早いもの勝ちということで、2019年以降の連休を利用して旅行計画がある方は、ぜひこのタイミングで予約しちゃいましょう。

サイバーマンデーセール対象のホテルを確認する

メルマガクーポンの割引で8〜10%オフ

クーポンの中でも一番割引率が高いはメルマガになります。
メルマガに登録していれば、定期的に割引クーポンコードを配布してくれます。

メルマガ購読が一番オトクかつ確実なクーポン入手方法ですね。

配信頻度は月1〜2回程度

ホテルの場合は、割引率は8%が基本。
ツアーの場合は、ツアー代金に応じて割引される金額が変わります。
数千円から最大2万円くらいまでの範囲で割引されます。

海外旅行などでExpediaを利用する予定の方は、とりあえず購読しておきましょう。
Expediaのマイページ設定

LINEクーポンで割引で8〜10%オフ

Expediaのライン公式アカウントでも同じように、クーポンを配布してます。

ExpediaのLINE公式アカウント

メルマガ購読と同じく、月1〜2回位のペースで送られてきます。

基本的にはメルマガと同じようなキャンペーン内容です。
ですが、ものによっては、ライン限定のクーポンが配布されることもあります。

たとえば、2018年11月現在では以下のようなライン限定クーポンがあります。

ExpediaのLINEクーポン

ツアー(ホテル+航空券)の購入に対する割引クーポンですね。

  • 使用期限 : 2018年11月10日まで
  • 旅行期間 : 2019年2月28日まで

具体的な割引金額は以下の通りでした。

割引金額 条件
2,000円引きクーポン 予約総額25,000円以上
4,800円引きクーポン 予約総額60,000円以上
9,600円引きクーポン 予約総額120,000円以上
20,000円引きクーポン 予約総額250,000円以上

今回はツアーの割引クーポンのみでしたが、ホテルの割引クーポンももちろん配布されることがあるので、フォローしておきましょう。
ExpediaのLINE公式アカウント

なお、LINEで予約する場合はLINEのアプリのリンクを踏んだ場合のみクーポンが有効となります。そのため、後述するポイントサイトの併用はできません。

僕はポイントサイトを併用して割引とポイント二重取りでオトクにしたいので、LINEのクーポンはいつも避けちゃいます…笑

クレジットカードクーポンで割引で8〜10%オフ

Expediaではクレジットカードのブランドごとのクーポンもあります。

主要ブランドであるVISA、MASTER、JCB、AMEX、DINERSのクレジットカードを所有している方向けに、8%〜10%の割引を提供しています。

利用条件は

  • ・決済時にブランドごと指定のクーポンコードを入力する
  • ・指定のブランドのクレジットカードで決済する

の2つです。

例えば、VISAのクーポンコードを入力した場合は、VISAのカードで決済する必要があります。決済方法の選択でVISAのクレジットカードが登録されていないとクーポンがエラーになります。

なお、ブランドによって、クーポンの利用期間や割引率が異なります。

VISA

Expedia VISA 割引クーポン

まずはVISAの割引について。

ホテルの場合 : 8%割引
ツアー(航空券+ホテル)の場合 : 2,500円割引

VISAのクーポンコードを使う場合は、必ず上記リンクからアクセスしてください。

MASTERCARD

Expedia マスターカード 割引クーポン

続いて、マスターカードの割引について。

ホテルの場合 : 10%割引
ツアー(航空券+ホテル)の場合 : 2,500円割引

VISAに比べて、2%ほど割引率が高いですね。
また、今なら新規でマスターカードを決済用クレジットカードとして登録した上で予約すると、エクスペディアポイントを1000ポイント獲得できます。

マスターカードのクーポンコードを使う場合は、必ず上記リンクからアクセスしてください。

JCB

Expedia JCB 割引クーポン

ホテルの場合 : 8%割引
ツアー(航空券+ホテル)の場合 : 2,500円割引

また、下記期間の場合のみ、割引率が10%となります。
有効期間 : 2018年10月20日〜12月20日
旅行期間 : 2018年10月20日〜2019年1月31日

JCBのクーポンコードを使う場合は、必ず上記リンクからアクセスしてください。

AMEX

Expedia アメックス 割引クーポン

ホテルの場合 : 8%割引
ツアー(航空券+ホテル)の場合 : 3,750円割引

AMEX(アメックス)はホテルの割引は8%と他のカードと同様の割引率ですが、ツアーの割引金額が3,750円と高く設定されています。

AMEXのクーポンコードを使う場合は、必ず上記リンクからアクセスしてください。

イオンカード

Expedia イオンカード 割引クーポン

ホテルの場合 : 8%割引
ツアー(航空券+ホテル)の場合 : 2,500円割引

イオンカードは他のカード同様の割引率、割引金額ですね。

イオンカードのクーポンコードを使う場合は、必ず上記リンクからアクセスしてください。

基本的にクレジットカードのクーポンは常に提供されています。適用条件を満たすのもラクなので、積極的に使っていきましょう。

なお、Hotels.comのクーポンでも同様のものを提供していますが、VISA、JCBのクーポンはありませんでした。逆にダイナーズのクーポンがあったので、メインで利用しているカードに合わせて使い分けましょう。

レビュー投稿クーポンで割引で7%オフ

レビューで7%オフ

また、Expediaではレビューを書くと7%オフのクーポンコードをもらえます。
レビュー投稿後、2〜3日でもらえるみたいです。

レビューを書かないともらえないので、ちょっと手間ですね。
レビューの内容も、ただ星を付けて評価するだけではなく、ある程度コメント等も書かないといけないので、ちょっと負担です。

また、「これから予約するまさに今使いたい!」というリアルタイムでクーポンを探している人には向かないですね。

まあ割引率がこれまで紹介してきた他のクーポンコードに比べて低いので、わざわざこのクーポンを使うことはあまりないと思います…笑

Expediaクーポンの利用方法

実際のクーポンの利用方法ですが、
決済画面でクーポンコードを入力するだけです。
とてもカンタンですね。

ただ、入力箇所がちょっとわかりにくいので注意。

クレジットカード入力欄の近くにクーポンコード入力のリンクがあります。

パソコン画面の場合

パソコンのクーポン入力画面

クレジットカードのブランドのアイコンの上にリンクがあります。

スマホ画面の場合

スマホのクーポン入力画面

スマホ画面でも同じですね。

クーポンが反映された後の表示

クーポンが正しく反映されると、上記のような表示に切り替わります。

もし赤文字でエラーが表示される場合は、予約期間や利用期間が期限内かどうかなど、利用条件を満たしているかどうか確認しましょう。

割引対象外のホテルもある

クーポンコードで割引が適用されないホテルもあります。

主にJWマリオット、シェラトン、ヒルトンなどの世界展開している5つ星ホテルチェーンなどが対象外となります。

ただし、割引対象外のホテルは全体の1割未満なので、リゾートホテルなどでなければ基本的には問題なくクーポンが利用できます。

具体的な対象外ホテルは下記をご覧ください。
Expedia クーポン対象外ホテル一覧

ポイントサイトを経由して二重で割引も

クーポンとポイントサイトとの併用するとさらにオトクになります。

ポイントサイトとは
サイトを経由してホテル予約などのアクションをすることで、ポイントサイト上にポイントが貯まり、そのポイントを現金やその他ポイントに交換することができる。

ハピタスモッピーなどの主要なポイントサイトならExpediaの案件があります。

上記はモッピーの実際の案件ですね。
モッピー経由で予約するだけで、モッピー上に料金の5%もポイントが貯まります。

5%はかなりオトクですね。
例えば、1泊2,0000円のホテルに泊まった場合、1000P、つまり1,000円分の価値があります。実質1,000円引きされると同等です。

クーポンと合わせて利用できるので、積極的に使っていきましよう。

ポイントサイトにまだ登録していない方は、この機会にぜひ登録をオススメ。
僕はモッピーを利用しています。

クーポンを活用してオトクにホテルや航空券を手配すべし!

以上、Expediaのクーポンコードのまとめでした。
ホテルだけでなく、ホテル+航空券のツアーの場合でも割引が適応されるのはExpediaの特徴ですね。

ツアー予約の場合、AIR+割でホテル代がオトクになっていることに加えて、さらにクーポンで安くできます。

「そもそもホテル予約サイトはどこがいいの?」という方は、主要な海外ホテル予約サイトのメリットを比較したので、ご覧くださいませ。

Expediaの姉妹サイトであるHotels.comのクーポンもまとめました。
こちらも合わせてチェックしておきましょう。

「そもそもホテル予約サイトはどこがいいの?」
という方には、主要な海外ホテル予約サイトのメリットを比較したまとめがあるので、ご覧くださいませ。

この記事を書いた人
ねづ
『NEZU.log』運営管理者。Webエンジニアの傍ら、趣味でこのブログを運営。シェアハウス在住。2015年は海外情報(主にアジア圏)と効率のよい生活の情報発信がテーマ。
この記事が面白かったらいいねしよう!
記事のタイトルとURLをコピーするコピーしました!
こちらの記事もどうぞ
こちらの記事もどうぞ

コメントを残す

コメント※必須
名前※必須
メールアドレス※必須(非公開)

このブログを書いている人

運営者 : ねづ

主にWebの企画、開発の仕事をしています。
海外が好きで、仕事、旅行問わずよく行きます。
フィリピン(セブ)で10週間留学後、現在はカナダ(バンクーバー)に滞在。留学、海外生活や旅行記をこのブログで書いています。

詳しいプロフィールはこちら

LINE@作成しました!お気軽にどうぞ!
友達登録は下記QRコードを読み取ってください
LINE@ QRコード

カテゴリ一覧
キーワードで記事を探す
下記から更新情報を受け取れます!