2017/02/14|

香港

2泊3日香港・マカオ旅行記(2日目)前編 – 佳記餐廳で朝食、中港城からフェリーでマカオ(珠海)へ

こんにちわ、ねづ(nzakr)です。
1月28日〜30日の春節(旧正月)の期間で、香港・マカオに行ってきました!

今回の記事では、2日目の様子をお届けします。
初日は香港市内を中心に観光しましたが、2日目はマカオに滞在します。

マカオは、アジア圏では最大のカジノ大国ですね。
香港から近いこともあり、香港旅行の際に合わせて行く人も多いはず。

前回(初日)の記事はこちら
2泊3日香港・マカオ旅行記(1日目)後編 – ヒルサイド・エスカレーター〜ビクトリアピークの夜景

というわけで2日目、行ってみましょう!

【スポンサーリンク】

佳記餐廳(カイキーレストラン)

香港2日目の朝

おはようございます。2日目の朝。
昨日は香港市内を満喫したので、本日はお隣のマカオへ。
もちろん目的はカジノです。

マカオへ行く前に朝ごはんを食べます。

佳記餐廳(カイキーレストラン)

朝食はここ、「佳記餐廳」でいただくことに。
宿の近くにあった香港のローカルレストランですね。
アルファベットの綴りを見るかぎりでは、「カイキーレストラン」と読むらしい。

佳記餐廳で朝飯

パンを中心にいろいろオーダーしてみた。

コーヒーはデフォルトでミルク入りでした。
ブラックが欲しかったなー。

菠蘿飽(ポーローパウ)

菠蘿飽(ポーローパウ)というメロンパンにバターを挟んだパンが絶品でした。
味や食感はメロンパンなんだけど、菠蘿飽はパイナップルパンという意味らしい。

今回の香港旅行で食べたもので、一番美味かったですね。
滞在中3〜4回くらい食べた気がする。
糖質の爆弾みたいな食べ物なので、食べ過ぎ注意。

中港城からフェリーでマカオ(珠海)へ

マカオ行きりフェリー乗り場「中港城」

朝食も済んだところで、いよいよマカオへ。
というわけでまずはフェリー乗り場である中港城へ。

フェリーチケット

こちらがチケット。
10:30発の船です。
事前に香港人の友人が購入しておいてくれました。

席はいくつかクラスに別れており、今回は上級であるスーパークラスになりました。
飛行機でいうところのプレミアムエコノミー的なやつですね。

値段は348香港ドル(約5,220円)
一番安いエコノミークラスは、例によって春節効果で残念ながら満席でした。

チケット購入窓口の行列

こちらの行列はチケット購入窓口。
どんだけ並ぶんだろ…。
事前に買っておいてもらって本当によかったわ。

出国手続へ

さっそく出国手続へ。

香港の出国カード

香港の出国カードを記入。

香港のイミグレ

書き終わったらイミグレに並びます。

12番ゲートへ

特に問題もなく無事に出国手続完了!
10:30発は12番ゲートですね。

そういえば、イミグレでは出国スタンプは押されませんでした。
そういえば香港入国時もスタンプ押されなかった気がする。

スーパークラス利用者の待合室

こちらが待合室。
スーパークラス利用者には専用の待合室がありました。

乗船

すぐに時間になったので、乗船へ。
スーパークラスの人は優先的に案内してくれました。

噴射飛航(ターボジェット)

こちらが今回利用する船。
船で国境を超えるのは地味に初めて。

まあ日本だと船で国境またぐことはほぼないからなー。
あるとしても、福岡〜韓国くらいかな。

ターボジェット エコノミークラスの席

1Fはエコノミークラスの席。
スーパークラスは2Fでした。

ターボジェット スーパークラスの席

こちらがスーパークラスの席。
エコノミークラスに比べて、席が気持ち大きいですね。

香港の高層ビル群

乗船後、すぐに出発。
香港の高層ビル群を横目に、マカオへ向かいます。

フェリーの食事

スーパークラスはまさかの食事付きでした。
菓子パンと果物の組み合わせです。

ホットコーヒー

もちろんドリンクも。
ホットコーヒーをオーダー。

お酒やその他ソフトドリンクも注文できた模様。

港珠澳大橋

マカオが近づいてきました。
写真の橋は港珠澳大橋で、香港のランタオ島とマカオを結ぶ海上橋です。
2017年中に完成予定とのことで、撮影時はまだ未完成。

マカオ(珠海)に到着

1時間ほどでマカオ(珠海)に到着!
乗船時同様に、スーパークラスは優先的に下船させてもらえました。

マカオの入国手続へ

道なりに進んで、入国手続へ。

入国完了!

無事にマカオに入国完了。
こちらもイミグレではスタンプは押されませんでした。
スタンプコレクターではないけど、せっかくなので押して欲しかったなー。

珠海九洲からバスでリスボアへ

帰りのフェリーチケットを

マカオ市内に行く前に、まずは帰りのフェリーチケットを購入。
帰りの船も絶対に混雑するので、先に買っておいたほうが無難と判断しました。

天気は微妙でした

チケットを買ったら、さっそくマカオの中心地へ。
天気があまりよろしくない…。

リスボアの無料送迎バス

いくつか市内へ出る方法がありますが、
今回はグランドリスボア行きの送迎バスを利用することに。

リスボアとはマカオでも有名なホテルグループの一つです。観光客向けの大型カジノも運営しているので、宿泊客以外もこの送迎バスを無料で利用できます。

混雑していますが、バスは10分間隔くらいで運行していたので、わりとすぐ乗れました。

リスボアホテルに到着

20分ほどでリスボアホテルに到着。

リスボアホテルとグランドリスボア

リスボアホテル(右)とグランドリスボア(左)を撮影してみた。
グランドリスボアはホテル、カジノ、レストランなどが集まった複合施設です。

こういう豪華なビルを見ると、マカオに来た感じがする。

リスボアホテルの前でジャンプ

リスボアホテルの前でとりあえずジャンプ。
友人が撮影してくれました。
ジャンプした意味は特にないです。

マカオ観光については後編の記事で!

さて、無事にマカオ市内に到着したので、さっそく観光していきます。
観光については、長くなってしまったので、2日目後編として別記事にしました。

続きはこちら
2泊3日香港・マカオ旅行記(2日目)後編 – 世界遺産とカジノ!東洋のラスベガスなマカオを観光

2泊3日香港・マカオ旅行記の記事一覧

JTBのオススメ香港ツアーはこちら

航空券とホテルのパックなら、Expediaがオススメ!
Expediaの香港(航空券+ホテル)のツアー

ガイドブックは持っているといいですよー!

この記事はどうでしたか?
シェアしてくれたら嬉しいです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
この記事を書いた人

ねづ

ねづ

『NEZU.log』運営管理者。Webエンジニアの傍ら、趣味でこのブログを運営。シェアハウス在住。2015年は海外情報(主にアジア圏)と効率のよい生活の情報発信がテーマ。

詳しいプロフィール

コメントを残す

コメント(必須)

名前※必須

メールアドレス※必須(非公開)

2泊3日香港・マカオ旅行記(2日目)前編 – 佳記餐廳で朝食、中港城からフェリーでマカオ(珠海)へ

殿堂入り記事

人気の記事

最近の記事